ひまわりプロジェクト関連

こんにちはリバーです。

1月19日の木曜日の今日は、ひまわりプロジェクトに関する作業についてお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Q 今行っている作業を教えてください(リバー)

A ひまわりオイルの最終工程、緩衝材巻きを行っています。(K・H)

Q どんな所に気をつけて作業していますか?(リバー)

A 割れないように梱包しています。(K・H)

Q 作業をしていて大変な事があれば教えてください(リバー)

A 最初は紙かけ作業が大変な時期がありましたが今は慣れてきているので問題ないです。(K・H)

ひまわりオイル1 ひまわりオイル

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

真剣に作業に取り組んでいる姿が印象的でした。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 種の到着状況について

此方はブルームです。

1月17日の火曜日の今日は、全国ひまわりの種の到着状況について、ひまわりプロジェクト事務局のスタッフに取材しました。こちらです。

 

🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾 🌻🚚🌱🗾🌻🚚

 

種の到着状況

・神奈川県鎌倉市の未来・連福プロジェクトの皆さん

 

🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾🌻🚚🌱🗾 🌻🚚🌱🗾🌻🚚

 

種を送って頂き、誠にありがとうございます。

 

種の送り先はこちらです。
〒960-8141
福島県福島市渡利字鳥谷下 67-1
ベーシック憩 宛
TEL:024-529-6901
FAX:024-529-6902

 

次回の更新をお楽しみに。

ひまわりイラスト

此方はブルームです。

1月16日の月曜日の今日は、ひまわりプロジェクトに関するイラストを作りました。

🌻♩🌹♫🌷♪🌸♬❁🎶🌺♩❀♫✾♪⚘♬🌼🎶🌻♩🌹♫🌷♪🌸♬❁🎶🌺♩❀♫✾♪⚘♬🌻🎶

 

花は咲く
タイトル♬「ひまわり合唱団 ~花は咲く~」♬

このイラストは平成24年5月23日に発売された「花は咲く」という曲をひまわりと植物たちが演奏しているイラストです。それぞれ花の合言葉に合わせたイメージを持ち、イラストとして絵描きました。

花と楽器(下→右から左)

ひまわり:指揮棒
極楽鳥花:グランドピアノ
ラフレシア:テルミン
菖蒲:八尺
チューリップ:ピッコロ
ノジギク:オーボエ
スミレ:クラリネット
フルート:ポピー
菊:笙
スイートピー:オカリナ
スノーフレーク:バグパイプ
ルドベキア:チューバ
サルビア:トロンボーン
ムクゲ:ユーフォニアム
スイセン:トランペット
トリカブト:ホルン
ヒルガオ:ハーモニカ
アザミ:パンフルート
ヒガンバナ:ミュージックソー
アサガオ:鉄琴
コスモス:木琴
パンジー:マリンバ
山百合:アコーディオン
ガーベラ:ショルダーキーボード
パフィオペディルム:ハングドラム
菜の花:カスタネット
松葉菊:ギロ
桃百合:マラカス
タンポポ:シンバル
スズラン:ハンドベル
ミセバヤ:トライアングル
クロッカス:コンサートチャイム
睡蓮:巫女鈴
エーデルワイス:コンガ
フクジュソウ:ダルブッカ
サクラソウ:タンバリン
ヒヤシンス(ピンク):ドラムセット
小判草:ボンゴ
牡丹:鼓
紅花:太鼓
わさび:銅鑼
蓮:スチールドラム
黒百合:タオ
ノコンギク:釣太鼓
ギボウシ:バタドラム
アミガサユリ:ティンバレス
カンガルーポー:ティンパニ
金魚草:クイーカ
ノボタン:アドゥング
ハイビスカス:ウクレレ
サボテン:ギター
トケイソウ:シタール
百合:ハープ
ハルシャギク:バンジョー
ダリア:フラメンコギター
走野老:古筝(こそう)
プロテア:三味線
オダマキ:琵琶
バンダ:コントラバス
クンシラン:チェロ
薔薇:バイオリン
紫陽花:二胡
ノコギリソウ:エレクトリックギター

皆さんもぜひ、ひまわりの絵を描いて以下のメールアドレスにお送りください。

アドレス:ken.hashimoto622@Gmail.com

🌻♩🌹♫🌷♪🌸♬❁🎶🌺♩❀♫✾♪⚘♬🌼🎶🌻♩🌹♫🌷♪🌸♬❁🎶🌺♩❀♫✾♪⚘♬🌻🎶

次回の更新をお楽しみに。

ひまわりブログ ひまわりの種の到着状況について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、雪です。凄く寒くなりましたね

金曜日の今日は、ひまわりの種の到着状況についてお伝えします。

今回は2件の方から種が届きましたのでご紹介します。

・大阪府三島郡島本町のTさん

・北海道石狩郡当別町のHさん

ひまわりの種を送っていただきまして、ありがとうございます!

ひまわりの種の送付先はこちらまでお願いします。

べーシック憩

〒960-8141

住所:福島県福島市渡利字鳥谷下町67―1

TEL:024-529-6901

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりプロジェクト関連

こんにちは リバーです

1月12日の木曜日の今日は、ひまわりプロジェクトに関する作業についてお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Q 今は何を行っていますか?(リバー)

A ひまわりの種むきをしています。(K・H)

Q 大変だった事はありますか?(リバー)

A ひまわりの種が大きかったり小さかったりしてむきずらいです。(K・H)

Q 気をつける所は何ですか?(リバー)

A 剥いても割れちゃう事があります。(K・H)

Q 種をどのように使うんですか?(リバー)

A ひまわりの種クッキーに使ったりうさぎのしっぽのかざりとしてのせています。(K・H)

ひまわり ひまわり1

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

実際のひまわりの種です。細かい作業となりますが皆さん一生懸命頑張っています。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 今年度収穫の種が製品化され始めました!

皆さまこんにちは。ブログネームふらわーさんです。

唐突ですが、ご報告からです。。。

2016年度に集荷された種から絞り上げた油が製品化され、一部販売の運びとなりました。
北は北海道から南は九州までご協力者さま方々のご苦労が結んだ成果であり、そのご協力に
あらためて感謝申し上げます。

速報値ですが、返送されました種の総量は1.1トン。油としての収益金は、『ふくしま』に住む
未来ある子どもたちの為を主として有効に活用させて頂きます。

ひまわり油は、福島市のパン屋さん『まちなか夢工房』にて店頭販売の他、下記申込書からもお取り寄せ出来ますので、新しいひまわり油『みんなの手』をご賞味くださいませ。

ひまわり油 注文書(一般).compressed

 

 

 

ひまわりブログ 種の到着状況について

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。寒い天気です。

金曜日の今日は、種の到着状況についてお伝えします。

今回は1件の方から種が届きましたのでご紹介します。

・北海道石狩郡当別町の当別ひまわりプロジェクト実行委員会の皆さん

ひまわりの種を送って頂き、ありがとうございます!

ひまわりの種の送付先はこちらまでお願い致します。

ベーシック憩

〒960-8141

住 所:福島県福島市渡利字鳥谷下67-1

TEL:024-529-6901

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの種の到着状況について

こんにちは!リバーです。

今回ひまわりプロジェクト関連の作業に変わり

木曜日の今日はひまわりの種の到着状況についてお伝えします。

今回は2件の方から種が届きましたのでご紹介します。

・北海道札幌市のHさん

・神奈川県横須賀市のMさん

種をお寄せ頂き、誠にありがとうございます。

ひまわりの種の送付先はこちらまでお願いします。

べーシック憩

〒960-8141

住所:福島県福島市渡利字鳥谷下町67―1

TEL:024-529-6901

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 新年のご挨拶

ブログをご覧の皆さま

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、ご協力者さま方々のお力添えもありひまわり油の出来映えもよく
良い一年となりました。

あらためて御礼申し上げます。

本年も尚一層のご厚情の程、せつにお願い申し上げます。

名称未設定-1

ひまわりブログ 栽培状況について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、晴れです。冷たい季節になりました。

水曜日の今日は、栽培状況についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

今日は、11月25日です。

ひまわり日記パート60②

このひまわりプロジェクトは、福島からひまわりを通して、「一粒の種」が、

全国の生産者の方々のみんなの手によって繋がり、沢山の種が福島に戻り、

そして、私たち生産者も知らず知らずの内に、福島を中心に、全国の皆さんと、

繋がっている事、不思議とまるで、命の油のような気がします。

結果ではなく、一人でも多くの方々が参加して頂き、ひまわりの成長過程の楽しみ、

花が咲いた時、製品になって頂けた時の喜び、参加して下さった方々に対する

感謝の気持ち、そして、来年また一人でも多くの方が参加して頂ける様に祈り、

多くの方々との絆を繋げられたらいいな!・・・と感じています。

栽培する事は出来なくても、ご家族でひまわり油を使われたり、友達にひまわり油を

プレゼントしたり、ひまわりプロジェクトを広めて下さったり、様々な形で、

関わる事が出来たらいいな!と思っています。

それは、私が3年前ベッドの上で寝ている事が多かった時に、初めてひまわり

プロジェクトのお話をお聞きした時は ”いいお話だけど、今の私には出来ない!と、

あの時は,自分の身体を改めて受け入れた時だった様に思います。

元気になったら、参加してみたいな・・・私にできるかな?

いつ頃になるかな?・・・なんて漠然と考えていました。

そんな時に、ひまわり油を1本プレゼントして頂きました。

最初はサラダに、それからお味噌汁やトーストに・・・

今は、麻痺のある左半身(顔から首、肩、指先、足)そして、脳梗塞になった頭にも。

食べて良し、身体に塗っても良し、”スーッ”と浸透していくように感じます。

家族の健康の為に、ひまわり油を摂りたいたい!と、思う様になりました。

去年は、育ててみたいけど、まだ自分一人では畑にも行けないし

”私がやる!”となれば、病み上がりで体重も38キロくらいになってしまった母に

46時中介護をしてくれている上に、更に迷惑をかけてしまうかも・・・と思い悩み

まず相談しました。すると、想定外の返事が・・・”いいわよ!して見ようか、

お母さんひまわり大好き!即答してくれました。

まずは、50粒位ならできるかな?と依頼したところ、500粒送られてきました。

ビックリして、母がお友達に説明して、協力者を募ってくれました。

全て、母の友人からのスタートでした。 本当に感謝しています。

水まき、収穫、天日干し、種取りなど大半を母がしてくれました。

私は、最初の種植えと、週1回の、ひまわり日記を送信するのがやっとでした。

正直、座り続けているのもつらく、文章もなかなか出てこなくて、

半日以上かかった時もありました。 あまりの出来なさにショックでした。

畑は、ほとんど父親が、してくれました。

Tさんは仕事の合間に、手伝いに来てくれました。

沢山花は咲きましたが、台風が毎週の様に影響して、この年はカビに悩まされ、

500粒を12人で、3キロでした。この年から、母や私も少しずつ元気になってきて、

これは、”ひまわりパワー”ではないか?と思うようになり、協力隊の方や友人知人に

ひまわり油を送りたい!皆も元気になってもらえたらいいな!と思うようになりました。

今年は、天候にも恵まれ、収穫後に台風が、到来致しました。

2年目の今年は、700粒を14人でスタートしました。

去年とは、メンバーが少し入れ替わり、協力隊の方から新たに、6人増えました。

なんと! 今年は、5倍近くの15キロも取れました。

2年目という事もあり、少しだけ余裕を持って、ひまわりを観察する事が出来ました。

今年も母は、協力隊の方々の橋渡しをして、苗までの水まき全て母がしてくれました

又、収穫のひまわりの乾燥に関するほとんどをしてくれました。

こうしてみると、初めと終わりは、母がしてくれています。

もっと、ビックリしたのが、収穫の前から”ひまわり作ってみようかな?

できるかな?”と呟くようになりました。布花です。

とっても細かい作業です。白い布を染める事から始めます。3か月ほどで作り、

福島に持って行くことが出来ました。体重も、今は43キロになり、とっても元気です。

今年米寿の父は、ひまわりを植える為に2月から土つくりです。

これは、父にしか出来ません。直植えするまでに3回草取りをして、もみ殻や肥料で、

ふかふかのベットのような土になりました。 お父さん!ありがとう。

植えてからは、ひまわりの状況を教えてくれます。”そろそろ植え替えの時期だぞ!”

”草が伸びて来たから、草取りしないと!””鳥に食べられちゃうよ!”などなど・・・。

Tさんは、こういう父の呟きによって、力仕事に、手伝いに来てくれます。

必要な買い物は、いつも一緒に行ってくれました。今年は、事務所にもひまわりを

植えようと思っていましたが、タイミングが合いませんでした。

仕事をしながら、収穫の時期から畑での力作業をほとんどしてくれました。

ありがとうございました。

私は早朝散歩の後に畑で、ひまわりの観察・写真を撮り、ひまわりと会話をするのが

日課となっていました。雨や強風以外は、欠かさずひまわりに会いに行きました。

ひまわりの日々の変化と、共生して生きている命,カタツムリ・蛙・蝉・

ミツバチ・・・に出会い、幼い頃を懐かしく思いました。

太陽に向かって、一途に顔を向けている姿が、可愛くて、愛おしかったです。

神秘的な一瞬を撮れたり、感じたり、ひまわりに沢山のパワーを頂きました。

それらを、ひまわり日記にして、福島へ送り続けました。

今年初体験は、草取り、ネット掛け、収穫作業、収穫後の葉を刈る事、種取り、

写真撮影など・・・家族、Tさん皆に助けられて、出来ました。

どうして、こんなに元気になったのか? わかりません。

母も、私も、ひまわりの奇跡です。

今年は、ひまわり協力隊のKさんの紹介で、千葉県の月間誌「NNB」の8月号に、

ひまわりプリジェクトを掲載して頂きました。ありがとうございます。感謝いたします。

この掲載によって、今現在、来年協力して下さる方が12人声を上げて下さいました。

この方々の中で、もっと声かけてみるから!と仰って下さっている方もいます。

本当に、嬉しいです。

今回、初めてひまわり感謝祭に参加させて頂くことになりました。

来年ひまわりプロジェクトに参加してくれる事になった友人が、

栃木から感謝祭に参加してくれる事になりました。 嬉しいです。

今回、初めてひまわり感謝祭に参加させて頂くことになりました。

ひまわり感謝祭で、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

福島の皆さん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

栽培報告を頂き、ありがとうございます。

ひまわりの種は、福島を中心として、全国の皆さんとの繋がっているんだなぁと

感じました。

繋がっている次回の更新をお楽しみに!