カテゴリー別アーカイブ: ひまわり大使派遣

ひまわり子ども大使@笠岡 8月6日

いよいよ今日が最終日!
最終日、一つ目のプログラムはカブトガニ博物館見学!カブトガニの説明に聞き入る子どもたち。また、めったに触ることのできないカブトガニの赤ちゃんや殻を間近でみて、大興奮!!

 

記念撮影の掛け声は、もちろん「カブトガニ!!!」
ひまわり子ども大使@笠岡 8月6日4

 

次はこの旅行の集大成、ひまわりフェスティバル参加!
事前に打ち合わせたとおり、見事みなさん大役を果たすことができました。驚いたのが子どもたちの成長度合い。1日目に自己紹介をしたときと比べ、最終日にステージ上で自己紹介した際にはより「自分の言葉」で話すことができていました。これには本当に驚きました。

 

ステージ発表はひまわりプロジェクトの紹介と、福島クイズを行いました。プロジェクトの紹介も、大きな声で堂々と行なうことができており、大変感心しました。さすが!!
ひまわり子ども大使@笠岡 8月6日7

 

福島クイズでは表現豊かに、のびのびとクイズを出す大使たちを誇らしく思いました。それに呼応してか、回答者が続々と現れ、景品を渡す際にも「これは施設でつくったお菓子なんですよ~」と一言添えていたりと、小さなところにいちいち感動していました。(笑)

 

最後は大使から会場の皆様へひまわりの種のプレゼント。まさに福島から笠岡へ、地域間の交流がひまわりを通じて行なわれた瞬間でした。

 

大盛況のうちにステージ発表を終えた大使たち。いよいよ笠岡を離れるときが刻一刻と迫ってきました。
笠岡駅で、笠岡のおやじの会のみなさん、大島中学校の皆さん、大島地区、新山地区の皆さんに見送られ、笠岡を後にする子どもたち。涙を流す子どももいました。かけがえのない思い出となったことでしょう。
ひまわり子ども大使@笠岡 8月6日13

 

ひまわり大使たち、4日間本当にお疲れ様でした。色々と思うこともあったかと思います。12月のひまわり感謝祭では報告会を予定しています。そこで、思いの丈を発表してもらえることを楽しみにしています!ではまた会う日まで!カブトガニ!!!
ひまわり子ども大使@笠岡 8月6日14

ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日

3日目は「海の見える家」で朝食!笠岡バーガーをいただきました。海の幸がたくさんはいっていてボリューム満点!とってもおいしかったですね。

 

その後は海上タクシーに乗り、いよいよ瀬戸内海へ!大島中学校、龍谷高校、福島から笠岡に移住してきた家族の方々などと合流し、一緒に瀬戸内海の海へ!!恒例のダイビングもおこないました!


中には瀬戸内海の砂浜に埋まっている子どもも!しかもインタビュー受けてます。(笑)ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日5

 

ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日6
やられたらやり返す!!とばかりに埋められるスタッフ。
その後、笠岡のおやじの会の皆さんが中心となってBBQを実施。美味しいそうめんにタコ天、焼肉はもちろん色とりどりの野菜を堪能しました。現地の子どもたちとの親睦も深められました。


恒例のドッヂボールもおこない、最後は記念写真撮影。現地の学生たち、本当にありがとうございました!!

 

夜には海ほたるを見に再び海辺へ。見つけることができましたね!キラキラしていてとてもキレイでした。
ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日11

 

宿舎に戻ってからは明日のフェスティバルについての最終打ち合わせをおこない、その日は終了。
ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日12

 

大使のみなさん、3日目お疲れ様でした(^-^)/
ひまわり子ども大使@笠岡 8月5日13

ひまわり子ども大使@笠岡 8月4日

「とくら」でおいしい朝食を食べた後、岡山天体物理観測所・岡山天文博物館へ!
市内NPOの方々と同じバスで向かいました。とてもにぎやかでした!

IMG_0863

また、2014年に子ども大使を派遣した際に記念として植えた、福島県の木・ケヤキを見学に行きました。
植樹した際に大使として参加していた子どもも、その成長の早さに驚いていました!

IMG_0866

観測所では国内最大級の望遠鏡を見学!
みんな目をキラキラ輝かせていました。

IMG_0883 IMG_0884
レンズにうつる宇宙人(?)に手を振る様子も!!
帰りにはお土産を買って、天文台を後にしました(^-^)/

IMG_0905  IMG_0902

 

次に、NPO大島まちづくり協議会のアジト(?)「海の見える家」へ!
先ほどバスでご一緒した方々に向け、ひまわりプロジェクトについて、福島で学んだことについて、プレゼンテーションを行いました。

IMG_0917 IMG_0925

みんな大きな声で発表できていて、素晴らしかったです!大盛況のうちに終えることができました。

IMG_0933 IMG_0937

その後は買い出しに。
道中、大島中学校のひまわり畑を見学。
一面のひまわり畑の中に手作りの看板も立ててくださっていました!

IMG_0964 IMG_0956

また、アクロバット飛行で有名な室谷選手が毎年いらっしゃるという農道空港、瀬戸内海が一望できる絶景スポットに立ち寄りました。
海を見て、ますます次の日が楽しみになりましたね!

IMG_0996

「海の見える家」に戻って夕飯を食べた後は、みんなで花火!!青春でしたね(^-^)/
花火が終わった後は水鉄砲合戦をやったり仰向けになって星をみたり、、それぞれ思い思いに過ごしました。

IMG_1014 IMG_1019

IMG_1026

男女それぞれの宿舎に別れて、その日は解散。
研修旅行も折り返し地点。子どもたちはすっかり打ち解け合っています( ̄▽ ̄)
2日目、お疲れ様でした(^-^)/

 

ひまわり子ども大使@笠岡 8月3日

8/3  子どもひまわり大使@笠岡 1日目

お父さんお母さんに見送られ出発!

IMG_0762

笠岡駅に着くと、市長をはじめとする笠岡の方々が大きな横断幕を持ってお出迎えして下さいました。

IMG_0776  IMG_0782
1日目の宿泊場所「とくら」に着くと、受け入れてくださった方々に自己紹介。
みんな大きな声で自己紹介することができていました。

IMG_0786

その後はサイエンスカフェ。スペースガードについてや「美星天文台」の役割のついての講演を聞きました。
子どもたちはみんな天文台に興味津々!あっという間の講演でした。

IMG_0818

そして夕食!手作りのピザを食べました。
自分の好きな具材を好きなだけトッピング!オリジナルピザを食べてご満悦の様子でした。

IMG_0820 IMG_0831

IMG_0838 IMG_0840

 

夕食後は近くの温泉へ。綺麗な夜空の下、露天風呂が心地よかったですね。
風呂上がりには牛乳ビンを一気飲みする子どももいました!!

IMG_0849

その後は「とくら」に戻って就寝。 ひまわり大使たち、1日目お疲れ様でした。

 

ひまわりプロジェクトの振り返り

此方はブルームです。

1月31日の火曜日の今日は、ひまわりプロジェクトの振り返りについてご紹介します。

 

🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻

 

全国のひまわりを栽培してくださっている皆様のもとへ感謝の気持ちを伝える、「ひまわり大使」。今年度も4件の団体の皆様のもとへ派遣いたしました!

8月4日から8月7日には岡山県の「笠岡市ひまわりプロジェクト」の皆さまへ、同じく8月4日から8月10日には京都府のご協力団体の皆さまへ「子どもひまわり大使」を派遣しました。受入れ団体の皆様の優しさに触れ、大自然の中で思いっきり遊んだことで一段と成長して帰ってきたようです。また、事前に福島についての学習会を行い、自分たちが学んだ福島の今や復興について現地の皆さまへ伝えました。

9月30日には山形県の「青空保育たけの子」の皆さんと「ベーシック憩」の皆が交流を行いました。たけの子の子ども達が作った野菜を使い、ピザ作り体験をさせていただきました。憩の皆さんが子ども達と触れ合う様子も見られました。

そして10月16日には神奈川県の「未来・連福プロジェクト」のもとへ同じくベーシック憩の代表者らが訪問しました。自分たちが作った製品を現地の方々に知っていただく機会をいただきました。

 

🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻🔙🌻

 

ピザ作りと言えば、生地を投げて大きく回すイメージがありました。此処ではテーブルで生地を丸くして作りました。ですが職人のような作り方にもチャレンジしてみました。薄く伸ばし過ぎると破れてしまいましたが、頑張って作りました。

 

 

次回の更新をお楽しみに。

ひまわりブログ 9/12~13鎌倉市ひまわり大使派遣について

こんにちは。食べるの大好きブログネーム「ふらわーさん」です!来る9/12~13にかけまして鎌倉市・「未来・連福プロジェクト」さまとの地域間交流のため、鎌倉市に訪問して参ります。内容につきましては「未来・連福チャリティー文化祭in建長寺」と題し、由緒ある鎌倉らしく日本古来の舞踊や琵琶、篠笛による演奏を行うプログラムになっております。その他お茶会や展示会など内容が盛りだくさん!!企画してくださった「未来・連福プロジェクト」の皆さまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!!当ブログをご覧いただいた方で、鎌倉近郊にお住まいの方は是非、足をお運びくださいませ。尚、我が「ひまわりプロジェクト」派遣大使は、事務局も含め総勢15名。当日を心待ちにし、楽しく交流して参りたいと思います。

20150902         20150902_0001

ひまわりブログ 愛知県東栄町ひまわり大使派遣について

こんにちは。食べるの大好きブログネーム「ふらわーさん」です。
今回のブログは、8/1に愛知県東栄町にひまわり大使を訪問させて頂いた感想レポート及び地元紙・中日新聞の記事をお届けしたいと思います。

感想レポートは、ひまわり大使に同行したベーシック憩・職員の鈴木が作成したものを掲載致します。

【感想レポート】
8月1日私たちは愛知県東栄町というところへ訪問をさせて頂いた。そこでひまわりプロジェクトに参加しボランティア活動を行って下さっている東栄たらちねの会の皆さんと交流をさせて頂いた。

会の皆さんが町内を回りながらひまわりを植えて下さっている方々の畑や施設等を案内して下さった。振草、本郷等3ヵ所程回らせて頂いた。今年は気温が高かったためかどのひまわり畑も元気に育っており、とても綺麗だった。
CIMG3612

天候に左右されながらもひまわりを一生懸命栽培して下さっている事を知り、皆さんの温かい支援や苦労に支えられていることを実感した。
CIMG3620

交流会では東栄町の名産である鹿肉や天狗茄子等をご馳走になり、チェーンソーアートというものもある事を教えて頂いた。様々な町おこしを行っている事も知り、その土地の風土にも触れる事ができとてもいい経験が出来た。

今回の交流会に参加しひまわりプロジェクトについて詳しく知ることができ、たらちねの会の方々との交流を通して人と人とのつながりやその大切さを感じた。

様々な場所で沢山の方々が福島の私たちの思いを知り応援して下さっている事を知り、皆さんの温かさを感じる事が出来た。元気に育つひまわりや東栄町の皆さんの笑顔を頂き、私も元気を頂いた。これからもこのひまわりプロジェクトを通して出来た関わりを大事にしていきたいと感じた。

【8/2付け中日新聞記事】

tyuunitisinnbunnA

 

 

 

ひまわりブログ ひまわり研修旅行(仙台)に参加して

H27.8.8(土)時折、小雨がぱらついたが今年度のひまわり研修旅行は、予定通り実施された。行先は宮城県仙台市。地元で活動しているReRootsさんの招待もあり、早朝8:30にベーシック憩に集合。一通りの説明の後、総勢27名を乗せた大型バスをチャーターし一路仙台に向けて走った。予定時刻通り10:30頃説明場所に着きバスを降りての周りを見た第一印象は、『何もない』の一言であった。話は前後するが、慰霊碑近くの電柱もひしゃげ折られており当時の爪痕の生々しさだけが心に残った。

ここで、ReRootsさんの方から一連の説明が始まった。

IMG_0898

それによると①若林区は海や河川が近いことから農業が盛んである。②しかし津波の犠牲者は仙台市内の1/3は若林区住民であった。従って大勢の農業従事者が犠牲に遭われたのだろうと心が痛んだ。

さて、ReRootsさんの前身は青葉区川内の川内キャンパスセンターのボランティア有志が自然に集まったのが始まりであったとの事。ところが真に相手の立場になってボランティアを行っていたのか??ただの親切の押売りでは無かったのか??という疑問がよぎり、その反省に基づいてReRootsは設立された。

このReRootsの名前の由来は、REvive(回復・復興)Root(根っこ)S(仙台)=”仙台を根っこから回復・復興する“、という 意味合いだそうである。

現在のReRootsさんの活動は、4つのチームに分かれており①販売チーム⇒外部へのPRと若林区産野菜の販売②ツーリズムチーム⇒人を呼び寄せる仕掛け作り(豊作アートなど)③農業チーム⇒農業を実際に行う④コミュニティチーム⇒被災孤独者のケア で活動している。学生が主体の同団体のため移動手段は自転車だそうである。ここでも、復興にかける心意気を感じた。

IMG_0899

ひまわり畑も見学させて頂いた。200~300本が見事に咲き誇っており、かつては甚大な被害を被った土地とは思えないほどの逞しさを感じた。よほどマメに管理なさっているのであろうと感じた。

IMG_0893

IMG_0894

その後、慰霊碑に向かい、手をあわせる機会を頂いた。慰霊像の高さは丁度津波の高さだという事を教えて頂き、改めて当時の凄さを感じた。

バスで移動し、若林区学習センターにて手作りの昼食を頂くがこれが又絶品であった。シソとトマトとホワイトオクラの冷製パスタ・まるごと玉ねぎのオニオンスープ・地元ジャガイモのポテトサラダ・そしてReRootsさんが栽培している茄子とピーマンの焼き浸しの4品である。食べるの大好きふらわーさん(ひまわりブログネームです)としては、あまりの美味しさにその名に負けじとパスタ大盛りを二皿もごちそうになってしまった。

IMG_0900

 

 

おかげさまで、その後のレク活動である松島湾内の遊覧船の旅は眠気のため余り覚えていない・・・(関係者の方すみません(汗))

このように、過密な日程ではあったが非常に充実した研修旅行となった。改めて関係者の皆さまに厚く御礼申し上げます。