カテゴリー別アーカイブ: 全国の栽培報告ご紹介

全国より寄せられたひまわりの栽培状況のご紹介です。

ひまわりブログ ひまわり日記について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、曇りです。すっかり春日和になりました。

金曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖

ひまわり日記パート8

今日は、4月2日です。

4月1日 今日は、館山の最高気温7.5度雨、寒い1日でしたが、今年新しく

参加して下さる方にTさんと会いに行って来ました。

それは、Iさんの娘さんのお子さんがアトピーという事で、活性水をお渡しに・・・。

もう一人のIさんは、飼い猫に噛まれ、指が曲がらなくなってしまったとの事。

ひまわり油に、活性水を入れた容器を持って、私も良くなった方法;

入浴時に塗って、湯船で、無理にない様に少しずつ、動かしてみて!・・・とお伝えして、

お渡ししてきました。ひまわり油は、抗炎症作用もありますし、良くなりますように!

4月2日 今日は、明日発送する4人の方の、準備をしました。

Yさん   資料を5セット・種を9粒と12粒をミックスして。

ひまわり油1本・ アプリコット1個

Sさん  種9粒と12粒を3セット

Iさん  連絡があり、ひまわりプロジェクトの話をしました。

庭に12粒栽培してもらう事が出来ました。

ありがとうございます。

腰痛で”元気ない”との事だったので、早速、

活性水を数滴入れて、ひまわり油を入浴中 又は、入浴後に

塗ってみて!・・・と、アドバイスいたしました。

以前沖縄に来て、温灸器も持っておられるので、それから、

温熱して下さい!と。

★ひまわり油には、抗炎症作用があります。

そこに、ナノの活性水で浸透圧によって、痛みを緩和されます。

ひまわり油1本・活性水1本を送りました。痛みが癒されますように!

Oさん  高校性の時からの友人です。(山梨県)

9粒送らせて頂きました。 お願い致します。

Tさんも、ひまわり油を2本、送る為に取りに来てくれました。

Tさんの知人の方が、リクエストとの事でした。

母も、午後からKさんと打ち合わせに行きました。

恩師の畑の種植えの件等。

又、昨日から、新潟と静岡の友人に送る為の手紙を遅くまで、書き続けていました。

午前中に下書きを見せてもらい、是非、ひまわり日記に載せさせて欲しいと

お願いしました。こんなに元気になりました!・・・園芸療法ですね! ハレルヤ!

ほぼ、そのままを載せさせていただきます。

こんにちわ!

久し振りに、元気な会話出来て嬉しかった!

(元気にしているのかしら? どうしているのかしら?・・・と思いすごして今まで。)

ひまわりのお話をもって言って良かった。

ずっーと、心の繋がるお付き合いが又、始まるんだよね!

(娘の話をするね)

元気で、バリバリ、キャリアウーマンで、学生の時はバスケットの選手だった娘が、

突然、脳梗塞になってしまい、半身不随で不安の日々が続きました。

たくさんの友人・知人に励まされ、元気づけられ今日があります。

私は、”頑張り過ぎて、神様が半分の仕事にしなさい!”…っていう事だと云い

聞かせています。又、今、頑張り過ぎが来たよ!”

毎週水曜日は、リハビリに通っています。 努力・努力しています。

今日のTさんは、本当にポジティブな生き方が出来る様になって、私が手助けを

受ける事もあります。

私も、3年前に甲状腺がんで、東京医大で、手術をしました。

術後、53キロもあった体重が、38キロまで減って、何をするも、体力が落ちて

出来ません。眼もかすれ、気力すら、失ってしまいました。

知人に会って、こちらから声をかけても、”どちら様?”…なんて,言われ

落ち込みました。お花を25年、教えていた時の私を知っている人は、あまりにも

変わった私の姿を見ていたのです。

食は、3人前位食べています。(いくらでも食べられます。)

これが、私の甲状腺の病気、朝は弱く食後1時間くらい寝ます。(ホルモン剤の関係かな?)

38キロから40キロになるまで、随分時間が掛りました。

今、47キロになりました。

今年は、元気になってなんでもする事に、活力が出ています。

何時の間に、78歳になるんですものね!…ちょっと愚痴かな?

私と娘の報告です!

★ひまわりさんのお話をします。

Tさんと交流のあった、福島のOさん(NPO法人代表)から、

”お庭にひまわり植える場所ある!”・・・と声掛けがありました。

NPOシャロームは、障害を持つ人、持たない人と共に生きる事を目指している活動。

そのひまわりは、”春りん蔵” という食用ひまわりです。

福島で、地域の特産品として育てようとしていたひまわりの栽培が、原発事故が起き

ひまわりを咲かせることが不可能な畑になってしまったのです。

家族を失い、住む家も失い、職も失い数知れない人々に、何が出来るか?

館山の安全な土地で、ひまわりを植える協力をしよう!・・・と心が動いたのですね!

3年前7人の友人と始めました。 4月下旬から8月下旬に、3本のプランターの方、

20本、200本(畑のある方)、本当に見事に咲きました。 太陽の花です。

ビックリ! 一人で見るのは、もったいない!・・・と思いました。

初めて種を取りました。

最初は、3キロ、二年目は、7キロの種を送りました。

3年目、今年が来ました!

福島は、終りが無いのです。

一生原発で、使えない土地、咲かすこと出来ない土地。

1粒の種から、1000粒は出来ます。

お友達に声掛けして、支援協力して頂こうという思いが、館山から遠くに手が

伸びてしまったのです。

Tさんも、パソコンで資料作り、又、”ひまわりの育て方”のしおりは手作り、皆さんに

送らせて頂く準備をしている所です。

ひまわり活動が始まりまーす!

心が、繋がる喜び、生きていて良かった。

嬉しく思っています。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Mより

🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖🌻✐📖

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

いろんなことを乗り越えて、ひまわりが作れているんだなぁと

ひしひしと感じました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわり日記について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、晴れです。すっかり暖かくなりました。

金曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕

ひまわり日記パート6

今日は、3月29日です。

3月29日 今日も早朝散歩する事が出来ました。

夏のひまわり観察に備え、少しずつ早く起きれる様に生活習慣を以前の様に、

出来るだけ早寝早起きに努めたいと思います。

リハビリ前に、Tさんから、ひまわりの件でメールがありました。

1) 先日の展示会でのUさんのお客様は、Hさんで、

”お友達に話して、賛同者を募ってみる!”と、仰って頂き、5部お渡し致しました。”

との事です。ありがとうございます。

お母様が病気静養中との事ですが、お元気になられる様に、お祈りさせて下さい。

私も私の母も、ひまわりにたくさんの元気をもらいました。

2)28日に6人の方に送ることが出来たとの事。

Tさん

Sさん

Oさん

Aさん

Mさん

Tさん

29日に、7名の方に送る事が出来たとの事。

Kさん

Tさん

Tさん

Yさん

Tさん

Sさん

Tさん

まだまだ、手紙を書き続けているようです。ありがとう!

3) 今日、3名の方に送ることが出来たとのメール頂きました。

Sさん

Hさん

Uさん

資料が、足りなくなってしまったとの事、少し待っててくださいね!

この2日間で送った種は、16人で、1050粒との事です。

50粒x11人(Aさんはお母様と一緒で50粒との事です。)

100粒x3人

200粒x1人

Tさんの友人の方々は、庭や畑で栽培して下さるようです。

以前の会社の方々や、今の会社の方、学生時代の方等幅が広いです。

感謝致します。 関西方面で、ひまわりがたくさん咲きます。

大きなひまわりが咲いて、皆さんが、元気で笑顔になれますように!

リハビリ後、迎えに来てくれた母から、”ひまわり友達、一人増えたわよ!”

Kさんの所に行ってきたの!  今日、猫の夢見たから・・・。

Kさんには、猫が沢山居て、”猫屋敷”と言っています。今はブームですね。

Kさんは、館山ひまわり協力隊の最初のメンバーの一人です。

1年目は、毎週のように台風が来て、終には屋根が飛んで来て、ひまわりが

ペシャンコになってしまい、昨年は出来ませんでした。

母は、”9粒のひまわりの種持ってきたよ!

陽当たりの良い場所あるんだから植えようよ”・・・・と言ったら、

嬉しそうだったそうです。

又、繋がりました。 復活です。本当に良かったです。

Kさんで、ひまわり協力隊のTさんとも知り合ったし、今回の恩師の畑の

肥料も提供して下さった方も、ここの常連さんです。

ありがとうございます。

母とランチしている時に、”もう一人食べたら行ってみよう!”と・・・

同級生(Iさん)の所に行くも、”社長(親父)もう帰ったよー!”と言われ、

自宅へ向かう。

母は、福島復興ひまわりプロジェクトの説明を流暢にすると、

”おっー!いいよ! 協力するよ!”・・・と一言。すごい!

”200粒でもいくらでも、場所はあるから持って来ていい!”・・・と、

気持ちの良い方でした。

Iさんは、四国犬のブリーダ-でもあり、我が家もIさんから譲り受け、

可愛く13年一緒に暮らしました。

Yさんからメールで、”ひまわりプロジェクト、東京で協力してくれる人を

見つけましたよ!”・・・と。 すごく嬉しかったです。 感謝致します。

都内で庭付き一戸建て住まいで、お母様と同居されているとの事。

お母様の介護をしながら、ご本人も現在治療中との事で。

既に植えて下さると仰って下さっているそうです。感謝致します。

お母様もご友人の方も、私や母の様に、ひまわりから癒しと笑顔をもらって、お元気に

なられる事を、祈らせて頂きます。

もうお一人、ご友人でマンションの1階で、庭付きの方が居られるので、

連絡してみます。

参加して下さるかもしれないとの事です。”こちらも一応聞いてみます”と、

連絡頂きました。

本当に、ありがとうございます。ただただ、嬉しいです。

3年目の今年は、一人一人が、手渡ししているかのような、広がりを感じます。

考えたら、私も脳梗塞で半身不随になり、ひまわりに、元気をもらって、

母は、甲状腺がんで38キロまで痩せたけど、ひまわりが大好きで、栽培しているうちに

みるみる元気になって、今は46キロ?内緒かな?・・・

Tさんも、くも膜下出血で大手術をしたのち脳梗塞をしましたが、会社復帰をして、

ひまわりプリジェクトも今年は、スイッチが入ったかのように、動いています。

私は、ひまわりの奇跡を信じています。

ひまわりの花言葉の中に、「紆余曲折する事があっても、明るく夢に向かって

努力すれば成功する。」

つまり、つまずいたり、回り道したりすることがあっても諦めずに、

夢や目標に向かって、真っ直ぐな気持ちで、精一杯の努力をする人になろう!

・・・・・という願いがこもっているらしいです。

3月30日 今日も、一人協力者が増えました。

Iさんです。 同じ名前で、又、ビックリです。

早朝散歩で、時々お会いしていた方と,お野菜買いに行ったら、ばったり会いました。

お互いに、ビックリ!!

最近、遅くまで起きている為、寝坊ばかりで、散歩が出来ない状態が続いていました。

会うなり、”えっ!元気だった?”・・・と。

”実は、最近寝坊助しています! でも、先週末に福島に行って来ました!から”、と

話が進み、ひまわりに繋がりました。

庭があるとの事、9粒と資料をお渡しする事が出来ました。

いつも、資料は3セット、種は、200粒x1,100粒x1,50粒x1,12粒と

9粒xは各5持ち歩いています。

私は、ドラえもんのポケットを持っています!

ポケットから、”どこでもドア”を出して 、種が飛んで行ける様に出てきます。

・・・・種が出たくてソワソワしています。

〝ひまわり見に来てね!”と言われました。”写真撮りに行きます!”と答えたら、

〝いつでも遊びに来て!一人だから・・・と。

なっ!なっ!なんと、飼い猫ちゃんに噛まれて、膿んでしまった!と、腫れて痛そうに、

していたので、持ち歩いている活性水を付けてあげました。

帰りに,100均で、スプレーを購入して、今週中にひまわり油に活性水を入れて、

持って行こうと思っています。

ひまわり油には、炎症作用がありますので、痛みと腫れが癒されたらいいな・・・と

思っています。 傷口は、塞がっていますから。

今日、ひまわり油30本届きました。

ありがとうございます。五月の”ひまわり祭り様にお願いしました。

今度、ひまわり油パワーを呟きたいと思っています

宜しくお願い致します。

今、Tさんの知人で、Sさんからメールが届きました。

とっても、嬉しかったので、そのまま載せさせていただきます。

Tさん

お疲れ様です。昨日、ひまわりプロジェクト受けとりました!

ちゃんと育てられるか心配ですが…参加させてください!

Nさん(小泉女史)にも話したら、2つください!と言ってたので、明日プロジェクトのコピーと一緒にタネを渡します。

あと、母が小児病棟でボランティアに参加しているので、

そこのお仲間さん達にもきいてもらいます。

素晴らしいプロジェクトのお誘いをありがとうございます(o^^o)Sさん

Sさん

ありがとうございます。 涙が、溢れてきました。

私も、元気を頂きました。 頑張ります。

そして、Tさんが、お一人お一人に心を込めて、手紙を添えて種を送って

下さっている思いを、感じさせていただきました。

ありがとうございます。感謝致します。ハレルヤ!

🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕🌻💕

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

ひまわりの輪が広がり、私自身も嬉しく思います。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 千葉県Iさんからのヒマワリ日記のご紹介

こんにちは、川島です^^
本日も千葉県のIさんからいただいたひまわり日記をご紹介いたします!

◆———-◆———-◆———-◆———-◆———-◆———-◆

ひまわり日記パート5

今日は、3月28日です。

3月23日  今日は、福島に行きます。途中下車して、宇都宮の友人のTsさんに会いに行く。
(昨年ひまわり感謝祭に一緒に行ってもらいました。)
今回は、短大の友人6人に、ひまわりの声掛けと資料を送ってくれると、
協力して下さいました。本当に嬉しかったです。 ありがとう!
こうして、会えるのも、ひまわりのお蔭です。 一緒にランチしました。
Yさん   9粒
Nさん  12粒2セット
Tさん   9粒
Kさん   9粒
Wさん  9粒
Oさん  9粒

皆、ベランダや庭に植えてもらいます。
ありがとうございます。 感謝致します。
川島さんが、送って下さった資料を渡せることが出来ました。
川島さん! いつも、ありがとうございます。

福島の皆さんと食事をしている時に、母から連絡あり、今日も一人、友人(以前
家族で良く行った”なかよし”という中華屋さんのママと会い、
庭にひまわりを植えてもらえることになったとの事。
母は、”今度は、ひまわりで繋がろうね!”・・・といったそうです。
お店を閉めてから、会う機会が無くなっていました。 喜んでくれたそうです。
ひまわりは、本当に、人と人を繋げてくれますね、太陽の様に温かく笑顔になります。

3月24日  福島に、一緒に行った友人の吉田香さんも、3-5粒、
親戚の方にも12粒と、2セットを送る約束を致しました。
ありがとう!  今回は、色々とお力添えを頂きました。
本当に、感謝致します。 ひまわり油も一緒に送ります。

3月25日  Tさんから、メールあり”今の所25人に、6-9粒の種を一人ずつ、
自筆の手紙と資料を送ります。”・・・と連絡がありました。

私も、送る今日明日、作業をします。
今年は、早めに植えるので、暖かい方面の方には、早めに送りたいと思います。
我が家の畑、事務所の庭、苗つくりと来週は、頑張ります。

3月27日  今日は、母と自分とそれぞれ、送る方の資料と種を分ける。
母は、まちなか夢工房のパンをおやつに頑張っています。
母     なかよしさん        9粒
Kaさん 5セット 150粒
(近所の方にも、お渡しして下さるとの事です。)
Yaさん      30粒
お寿司屋さんのママ 3セット  50粒x3
(親戚の北海道・茨城・宇都宮の方に送って下さるとの事です。)
私    Yoさん   2セット 9粒x1,12粒x1
★ひまわり油も送ります。
(おばさんにもお願いしてみます!との事)
Suさん      9粒x3,12粒x3
Suさん      9粒x3
Siさん         100粒x1、200粒x1
Waさん         200粒
Sさん         9粒
すぐ、送れる様に、用意する。
母は、去年の写真も送る。
まだまだ、たくさんの種が、スタンバイしています。 もう少し待っててね!

Tさんよりメールあり、東京展示会でのお客様のU様より連絡を頂き
取引様に話をしたら、5名(プランターから始める事になるが)
育ててみる!・・・との事。  感謝致します。
今、畑で育てる方に話が伝わっているので、具体化するかどうか?
改めて連絡します。との事ですが、Uさんと話し合い、取りあえず
100粒U宛に、発送致しました。・・・・・と。

嬉しいです。
今年のひまわりは、日本中あちこちに・・・。
ポルトガルへ・・・・・福島の種が風に乗って行くかのように飛んでいきます。
次から次に連絡頂くたびに、元気をもらえます。

3年目の今年は、本当に多くの方々に種が渡っています。
喜びと元気と笑顔が溢れますように! お祈りいたします。 ハレルヤ!

3月28日   今日は、8日振りに早朝散歩しました。
種まきは,霜が降りなくなってから・・・との事。
館山は、田んぼに氷が張っていました。 まだ寒いです。

Tさんより、朝早くメールあり、友人の方に、一人ずつ手紙を書いて、
種を送ろうと思います・・・と。
たくさんの方のリストがあり、資料が足りなくなりました。
年に1度の年賀状だった方々と、ひまわりが繋いでくれそうです。
すごいです。 ありがとうございます。
一人でも多くの方が、栽培して下さいますように!

昨晩、ポルトガルの方からメールがあり、社長の弟さんが、賛同して下さ
り、”ひまわりの花咲かせる!”・・・と言ってくれたので、明日、200粒送るとの事です。

お客様のUさんでプランターをして下さる方は、Mさんです。

又、Uさんから、今日は三宮の友人に会うので、ひまわりの事話してみる!
と連絡を頂いたようです。
友人は、水彩画で、花の絵を主に書いているそうです。
ひまわりの種が、どんどん広がって行きます。 ハレルヤ!

それと、トルコのパートナーにひまわりの話をしたら、奥様の里、アンタルヤ
なら、コットンが育つ地区なので、ひまわりに向くのではないか?・・・と
社長の弟さんの思いあって、200粒送ることになったそうです。
Tさん! すごい事になってきましたね。
福島の種が海を渡り始めました。
育て方も、英語の説明書きを添えているようです。
種が出来てからの事も考えておきます。

◆———-◆———-◆———-◆———-◆———-◆———-◆

今回も心温まる日記をありがとうございます!
この日はIさんが福島のシャロームに来て下さいました!
遠くから遥々お越しいただきありがとうございました^^

館山から海外にまでひまわりの輪が広がっていることに驚きです!
懸命にご周知下さっている皆さまに感謝致します。

次回の更新をお楽しみに!

17/03/23 18:50:45

17/03/27 15:33:44

2017032313103900

17/03/28 07:00:57

17/03/27 15:36:17

 

ひまわりブログ ひまわり日記について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、晴れです。冷たい季節になりました。

金曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈

ひまわり日記パート4

今日は、3月22日です。

3月19日 今日は、Tさんと、ランチをしながら、50粒と100粒の袋を作る。

その後、同級生のコーヒーショップに種を持って行く。

昨日、50粒をお店の周りに植えてもらうようにお願いしましたが、

焙煎も自身でしている事もあり、

栽培は世話ができないかもしれないとの事。

でも、話を聞いて、感銘したので、お店に来た人に紹介するから・・・と、

仰ってくれました。ありがとうございます。

Tさんは、21日―24日まで、東京に展示会の為出張で、資料と種を

10セット作って、協力してくれる人に渡すよ!・・・・と、張り切って種分けして

くれました。

そして、今回はポルトガルのメーカーが来日してくれるので、話してみる!・・・と。

夜、恩師のO先生より連絡あり、”1-2反と言っていたけれど“土を耕して

くれるTさんが、 ”ここは、山から水が流れてきて、元々畑だったから、

ひまわりは無理だよ!・・・と。”出来そうな所を探したら、

猫の額ほどかもしれない・・・と。今の私たちには、ホップ・ステップ・ジャンプと

徐々に、レベルアップした方が良いかもしれないので、

良かったかもしれません!・・・と言いました。

先生から、”お前良い事言うな!” ・・・と。明日、Tさんと種植えのスペースを

見に行きます。

花祭りや個人の方に、協力してもらう声掛けをしていきたいと思います。

母が、新潟県上越市のKさん(友人)お連絡が取れて、

100粒協力して下さるとの事。

ありがとうございます。数名に、声掛けして下さるとの事です。

今日は、色々な事がありました。

日々、喜びです。

ひまわりの種が、あちこちに飛んでいきます。 楽しみです!

音信不通だった人との絆が繋がり始めているのを感じます。すごいです!

3月20日 21日に書いています。

21日の早朝には、Tさんが、東京出張の為、

”今日先生の畑見ておいた方が良いのでは?”と一致して、見に行きました。

猫の額より大きいです。写真を添付致します。右手に山があり、水はけが悪いので、

堀のようなものを以前(昨年)作ったようです。

粘土質との事です。ひまわりを栽培したことがあり、初年度は良かったのですが、

翌年は、雨が多く失敗だった・・と仰っておられました。

畝を作って頑張りたいと思います。

帰りに、ランチしながら、又Tさんと一緒に、ひまわりの育て方の作業を致しました。

明日の、東京展示会に持って行く為です。

3月21日 展示会場から、早々ひまわりプロジェクトに協力して下さる方の

連絡がありました。

Mさんの会社にプランターで。

Mさんの社員の方・・Hさん

Uさんのお客さん(九州の方)

その客様(九州)の会社に

その方の近所の方々に話しますので・・・と種をお渡しするとの事でした。

ポルトガルのメーカー(FITECOM社)も栽培してくれるとの事です。

福島の種が、ポルトガルに飛んでいきます。

Tさん、そして皆様に感謝致します。

3月22日 今日も、展示会場から連絡あり、隣のブースの通訳の方(Aさん)が

聞いて下さり、ベランダで、12粒して下さるとの事でした。感謝致します。

ポルトガルのメーカーのFITECOM社も、取りあえず、12粒もって、

プランターでして見る!との事で、担当は、クリスチーナさんです。

なんだか、とても楽しみです。

福島から種が海を渡ってポルトガルで、ひまわり咲く!…ハレルヤ!

T・Tさん、ありがとうございます。

私は、母と正林寺の畑を見に行く。

奥様問い合わせて、”ここ大変よ! でも、堀を作ったから・・・大丈夫かな?”

堀にセリが群生していました。

さらに、畝を作れば大丈夫ですか?…アドバイス頂けたら助かります。

お願い致します。  日当たりは、とても良いです。

来週から、そろそろ我が家の畑も準備しないといけません。

父が、既に1度肥料を加え耕してくれています。

草取りから始めます。

ひまわり協力隊のTさんから連絡あり、明日、正林寺の花祭り用の苗つくりの為の

ポットとポットトレー、そして、ひまわり油2本注文頂きました。

ありがとうございます。

母も、協力隊のOさんの、”肌がすべすべ!”と喜んでいたので、湯上りに塗って見たら

卵みたいに、プルンプルンしていました。 すごい!

そろそろ、明日の支度をするので、この辺で終わります。

福島は、最高気温が10度との事、暖かめの装いを用意します。

DVC00154DVC00156DVC00159   DVC00163

🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈🌻✈

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

福島の種が世界へ・・・凄い事だと思いました。

ひまわりの輪が世界へと繋がっているんだなぁと

感じました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわり日記のご紹介

こんにちは。ブログネーム「ふらわーさん」です。今号も千葉県Iさまから頂戴したひまわり日記を紹介致します。

ひまわり日記パート3

今日は、3月18日です。

3月15日 今日は朝から、出張中のTさんからメールあり。アセントのお客様で、Mさん(東京在住)の方が、5月4日の花祭りに”是非来たい”と仰って下さいました。 理由は2つだそうです。

①あなたの懸命な、純粋な行いに心を強く打たれた…そんなあなたにどうしても会いたい!

②子供の頃、親父とよく畑をした記憶が甦ってきた!・・・との事。ありがとうございます。本当に感謝致します。また元気を頂きました。 ハレルヤ!

 今日は、午前中からリハビリの日で病院に行きました。 看護士のYさん100粒・理学療法士のKさん12粒・Kさんのご両親400粒・病院のプランター12粒・作業療法士のNさん12粒・作業療法士Oさん12粒・作業療法士Oさんの友達12粒、資料をお渡しして、種は今週中に持って行く事にしています。母が又、夕食後に、Koさんにひまわり油と息子さんにお寺の種植えに3人ほどお願いしに行って来てくれました。…まだ留守でした。

3月16日 昨日、渡すことの出来なかった種を、病院に持って行く。手書きの”ひまわりの育て方”が少なくなって来たので、コピーをしにTさんと出掛ける。母は、昔の友人に、久し振りに連絡をして、20粒協力して頂ける事となりました。静岡県三島市のYaさんです。ありがとうございます。そして、毎日誰かに連絡を取ってくれている母に感謝致します。

3月18日 昨日、姉達が突然来ました。2月に退院したお祝いに、お彼岸の母の手作りおはぎで乾杯です。そこで、今日帰り際に、ひまわりプロジェクトの話をしました。

①4月16日のO寺の種まきに来てくれることになりました。 感謝致します。

②住んでいる所の大家さんの畑で栽培して貰えるか、頼んでみると200粒もって帰ってくれました。ありがとうございます。私は、午後から小学生からの同級生(地元の友人の多い)Fさんに、ひまわりプロジェクトの協力依頼の為に、コーヒーショップを開店した同級生のお店に行きました。すると、なんと!女性4人の同級生がいました。Fさんの一声で、”みんなに話したら”・・・と、一気に話が出来ました。資料は、Fさんと店長に渡して、一人でも多くの人に協力してもらえるように預けました。4人のうちの一人、近所のSさんは、100粒お願いできました。(母同志が、同級生です。)Fさんに;種12粒x20袋・100粒x1袋・200粒x1袋渡して、帰りました。店長に”お店の周りに、ひまわりを植えて!・・・と、50粒お願い致しました。何かあったら連絡するから・・・と、名刺を求められ渡しました。明日、時間を見て種と資料を持って行こうと思います。プランター用の12粒が、一袋も無くなってしまったので、母に200粒を二袋分作ってもらいました。そろそろ、お互いに、寝ましょう!・・・と。暑さ寒さも彼岸まで・・・。お彼岸過ぎたら、土を耕したり、肥料、そして種まきを始めます。頑張ります。そろそろ、思考能力が無くなってきましたので、終りにします。

Iさまの人脈の広さにはいつも驚かされます。これからもひまわりプロジェクトを宜しくお願い致します。

ひまわりブログ ひまわり日記のご紹介

こんにちは!ブログネームふらわーさんです。今号も先週同様にI様のひまわり日記を紹介させていただきます。
〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇
ひまわり日記パート2

今日は、3月14日です。

3月9日  中学の恩師の畑(1-2反)の種植えの為のお助け隊を探す!
 地元で家業を継ぎ、人望もあり、昨年からひまわりプロジェクトの話やひまわり油の事も知り購入して頂いた中学の同級生(T氏)に、種蒔きを手伝って下さる方を、紹介して頂く為に、時間を取って頂きました。 その際、ひまわり油を2本購入して頂きました。おつりは寄付するよ!・・・と仰って下さいました。 感謝致します。私たち、7人を含め、20人ほど集まって下さると助かります。(希望です。)
NNBのSさんから、そろそろ広がりが出来てきたら、事務局を用意しておいた方が良いですよ、とアドバイス頂き、取り急ぎ、アセントの事務所をひまわりプロジェクトの事務局としました。種の依頼をして、今回は1-2反の畑の件もあるので、12日にもう1度打ち合わせをする事となりました。短期間で、事務所をTさん一人で掃除・模様替えしてくれました。ありがとうございます。

3月12日 1時半より打ち合わせをする。
本日の議題は;
1)お寺(恩師)の畑(1-2反)の件
①種植えの日を決めるーーーーー4月16日(日)8:30より この日までに10-15人探す。
②生育期・収穫期の件-----鳥害の為のネット被せ 収穫等
★今は、想像付かないので、時期尚早。
2)お寺の花祭りの件
①5月4日当日の件  -----今の所、私とTさんと2人。
②700苗の内訳    ―――――Tさん200苗
(協力者の方の為に用意)   Kさん200苗
我が家 200苗
tさん100苗
③必要なものを検討    ーーーーーポット・ポットトレー X 30個(アセントで用意注文済み)看板(900X1700)   (アセントで用意依頼済み)
種植えようの土        (各人にお願いする)
④当日の運搬     -----苗は、tさんと我が家の分をkさんの所へ持参し、トラックで,お寺に運んでもらう。種は、9粒(プランター用)50粒(庭用)100・200粒を小袋に入れ渡せるようにする(kさん持ち帰って仕訳して下さる)
3) 各人栽培用の種持参して頂くーーーー tさん200粒
Kさん400粒
母と私 5000粒(我が家の畑200粒含)
(他、協力者の方に送る)
Tさんーー事務所で今年は1階の方と栽培す。
Oさんーー2人紹介して下さる。  200粒
kさんーー5-9粒
皆さんの知恵をお借りしながら、この広い畑をどのように、ひまわりを咲かせられるか今年は、頑張りたいと思っています。

3月13日 Kさんより連絡あり、お寺の畑の件で、”1反―2反は、まだ3年目で急に広がってしまい1-2反はどうかな?ちょっと無理じゃないかな?・・・・と。私も、12日のミーティングの時に、一抹の不安を感じたので、同意しました。今の状態では、出来る事をする方が良いと判断致しました。正直12日の夜からどうしたら出来るか?・・・・今、私に何が出来るか?人を集める為にはどうしたらいいのか。早々に、kさんが、種を仕訳して、持って来て下さいました。
①9粒(プランター用) 25袋
②50粒         46袋
③100粒        25袋
④200粒        54袋
作って来て下さいました。
それぞれの栽培場所によって、すぐお渡しできるように、用意して頂きました。栽培できる土地が、あるのに今のままでは出来ない・・・自分の無力感に襲われ悲しくなりました。でも、落ち込んではいられません。目の前に、種が待っていてくれています。
今、出来る事を前向きに考えて行動に移し、想いを伝えられる人に伝える事から始めました。
母とTさんに・・・。   そして、祈り続けました。

3月14日 午前中、母が、知人のKaさんに資料を持参して、話をしに行ってきてくれました。プランターで、9粒して頂ける事になりました。 感謝致します。夕食後、友人の所に資料を持参して、話をしてきてくれました。kさんは、畑に100粒くらい?花祭りにも来て下さると・・・すごく嬉しいです。4人になりました。これで、花祭りは、大丈夫になりました。 ハレルヤ!
お寺の種まきもご主人とお二人で、来て下さるとの事。9名です。ひまわりも栽培の経験があり、強い味方です。種もちゃんと植える時期があるのよ!・・・と暦を渡されたようで、日曜日に教えていただく事にしました。
母に本当に感謝です。初年度に、500粒の種が送られてきた時を思い出しました。その時も、母が救ってくれました。私の心も癒され、元気をもらいました。 ハレルヤ!
今回も、助けてもらいました。お母さんありがとう。

17/03/12 15:47:29

17/03/12 15:52:13

17/03/12 15:48:57

 

〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇〇◇

いつもいつも真心のこもった日記を頂戴し本当にありがとうございます。
お母さまとの深いつながりもこの文面からヒシヒシと伝わってきます。

これからも、ひまわりプロジェクトをどうか宜しくお願い致します。

 

ひまわりブログ ひまわり日記のご紹介

こんにちは。ブログネーム「ふらわーさん」です。
今号では、館山ひまわり協力隊のIさまからいただいたひまわり日記をご紹介致します。
よろしくお願い致します。

ひまわり日記 パート1

今日は、3月7日です。
2017年ひまわりプロジェクトの開始です。
本日、1回目の打ち合わせです。 

今年のひまわりプロジェクトは、既に数名の方が参加して下さることの声を上げて下さっています。紹介させて頂きます。

リハビリの先生:Kさん(プランター9粒)とご両親(畑)、Nさん(プランターで9粒)
事務所の1階の方
短大の友人:NYTOKW
NNBのSさん
NNBの8月号のお蔭で、参加して下さることになった
Sさん(庭)
T
恩師のO(土地を提供して下さる)2反+花祭り用に苗700本
ケアマネジャーのNさんプランター
沖縄のY先生 300粒
リハビリの先生:Oさん
理容士さん:Sさん(畑)
看護士さん:Yさん(畑)
お隣さんのWさん(畑)
母の友人:Kさん・お寿司屋さんのママ・ママの親戚の方(茨城・北海道)
Sさんが声掛けして下さった方:Yさん(畑)

 館山協力隊は、個人の方での広がりが多く、農家の方は、ひまわりの育て方は良くご存知ですが、個人で、庭やプランターでして下さる方、親戚・友人など離れている方の為にひまわりの育て方のしおりがあれば、栽培しやすいかもしれないと思い、2月頃から作成し始めました。
完成したのが、3月3日でした。
種に添付して、お渡ししようと思っています。

3月1日 我が家の畑は、父(今年89歳)が一人で、土を耕してくれました。ありがとうございます。腰痛との事・・・・何も手伝えなくてごめんなさい。

 3月3日 完成したしおりと今月号のNNBにひまわりプロジェクトの広告を載せて頂いた月刊誌を送る。

 3月5日 本日、2017年ひまわりプリジェクト、1回目の打ち合わせ1時からです。Kさん・Tさん・Oさん・Kさん・母・Tさんと私の7名でした。今回初めて、ひまわりプロジェクトの詳細を説明いたしました。資料(ひまわり通信3月号・代表のメッセージ・ひまわり油に関する等)をコピーして、年は、何粒して頂けるかを、確認致しました。

Kさん今年は10名くらいで、400粒
Tさんは、前回と同じ200粒
Kさんも、前回と同じ5粒
Oさんは、ひまわり油の良さを広めて下さっています。
今回も、早速3本購入して頂きました。
我が家も、昨年と同じく200粒。プラス花祭り用の苗つくりをしようと思っています。

 皆さんが、土地を提供して下さる方がいた場合、栽培をどうするか?の問いに、このメンバーで、やりましょう!・・と、仰って下さいました。 本当に助かります。
私もなんでも、出来る事したいと思っています。他、20名くらいの方で、プランターや、数名畑の方が居られます。今週までには、それぞれの方に連絡したいと思っています。

3月6日 本日、Tさんと恩師のO先生とひまわりプロジェクトの打ち合わせを致しました。土地があるからいくらでもひまわり植えてくれたら良いと、仰って下さいました。色々、アドバイス頂き、いくらでもあるから、出来るだけしたらいい!・・・と仰って下さいました。取りあえず、1-2反?今から栽培してもらえる人の声掛け始めます。5月4日に毎年花祭りをしていて、大体300人くらいの人が来るから、そこにスペースを作って、ひまわりプロジェクトを展示しながら、苗を置いて、プランターでも庭でも、畑でもしてくれる人がいたら、声掛けしてみたらどうだ!このしおりも、一緒に渡したら分かりやすい。露店を出している様なので、ひまわり油も良いと思う!・・・と。
昨年から膝を痛め活性水入りのひまわり油を塗って、良くなっているからこれはいい!と仰って下さっています。
ひまわりの花は、良い!知り合いに、養蜂家がいるから、もしかしたら箱を置くかもしれない!
嬉しいです! ハレルヤ!
そして、看板を作って、立てかけ、花祭りの後で畑に立てかけたらいい!・・・と。次から次へと話が進みました。花祭りが終わったら、ひまわり祭りも良いな!・・・と。そして、耕すのは、Tさんという方がして下さるとの事。感謝致します。
肥料は、私たちで今月中に用意しようとおもっています。広いので、何がいいかわからないので、調べたいと思います。
種まきは、2016年ひまわり協力隊の方と、これから声掛けしたいと思っています。4月の第3週から4週くらいには、ポットは、最低500-700粒用意しようかと思っています。種でも小分けにして用意しておこうと思っています。直蒔き分としては、想像としては1000粒くらいでしょうか?
NNBのSさんのお蔭で、一気に広がり始めました。Kさんにもアドバイス頂きに行きたいと思っています。明日の11時にNNBのSさんと打ち合わせいたします。
4月号のNNBの表紙と裏にひまわりプロジェクトを載せて頂けることになりましたので。       

3月7日 本日、11時にNNBのSさんと4月の表紙にひまわりプロジェクトに関する件について。基本的に、4月という事もあり参加者募集を掲げて頂ける事になりました。
ただただ、感謝致します。
14時に、協力隊のKさんにお会いし、昨日の恩師の打ち合わせの相談をしに行く。

結論として2017年館山ひまわり協力隊は、1キロの種で、スタートしたいと思っています。

12日に、もう一度7人で打ち合わせする予定でいますので、すぐに送って下さっても、大丈夫です。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。
昨年までは、個々でしていましたが、今年は、それプラス、1反、2反の話に広がりましたので、皆さんと力を合わせて、頑張って行きますので、宜しくお願い致します。

いつも詳しい内容の日記を送って下さりありがとうございます。
普段のご努力が実り、仲間が増えるのはとても喜ばしいことと感じております。

また初めて知りましたのは、ひまわり油が身体の不調に効く可能性があるという事でした。
その後の状況につきましても、お知らせ頂けましたらと考えております。

ありがとうございました。

 

ひまわりブログ 栽培状況について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、晴れです。冷たい季節になりました。

水曜日の今日は、栽培状況についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

今日は、11月25日です。

ひまわり日記パート60②

このひまわりプロジェクトは、福島からひまわりを通して、「一粒の種」が、

全国の生産者の方々のみんなの手によって繋がり、沢山の種が福島に戻り、

そして、私たち生産者も知らず知らずの内に、福島を中心に、全国の皆さんと、

繋がっている事、不思議とまるで、命の油のような気がします。

結果ではなく、一人でも多くの方々が参加して頂き、ひまわりの成長過程の楽しみ、

花が咲いた時、製品になって頂けた時の喜び、参加して下さった方々に対する

感謝の気持ち、そして、来年また一人でも多くの方が参加して頂ける様に祈り、

多くの方々との絆を繋げられたらいいな!・・・と感じています。

栽培する事は出来なくても、ご家族でひまわり油を使われたり、友達にひまわり油を

プレゼントしたり、ひまわりプロジェクトを広めて下さったり、様々な形で、

関わる事が出来たらいいな!と思っています。

それは、私が3年前ベッドの上で寝ている事が多かった時に、初めてひまわり

プロジェクトのお話をお聞きした時は ”いいお話だけど、今の私には出来ない!と、

あの時は,自分の身体を改めて受け入れた時だった様に思います。

元気になったら、参加してみたいな・・・私にできるかな?

いつ頃になるかな?・・・なんて漠然と考えていました。

そんな時に、ひまわり油を1本プレゼントして頂きました。

最初はサラダに、それからお味噌汁やトーストに・・・

今は、麻痺のある左半身(顔から首、肩、指先、足)そして、脳梗塞になった頭にも。

食べて良し、身体に塗っても良し、”スーッ”と浸透していくように感じます。

家族の健康の為に、ひまわり油を摂りたいたい!と、思う様になりました。

去年は、育ててみたいけど、まだ自分一人では畑にも行けないし

”私がやる!”となれば、病み上がりで体重も38キロくらいになってしまった母に

46時中介護をしてくれている上に、更に迷惑をかけてしまうかも・・・と思い悩み

まず相談しました。すると、想定外の返事が・・・”いいわよ!して見ようか、

お母さんひまわり大好き!即答してくれました。

まずは、50粒位ならできるかな?と依頼したところ、500粒送られてきました。

ビックリして、母がお友達に説明して、協力者を募ってくれました。

全て、母の友人からのスタートでした。 本当に感謝しています。

水まき、収穫、天日干し、種取りなど大半を母がしてくれました。

私は、最初の種植えと、週1回の、ひまわり日記を送信するのがやっとでした。

正直、座り続けているのもつらく、文章もなかなか出てこなくて、

半日以上かかった時もありました。 あまりの出来なさにショックでした。

畑は、ほとんど父親が、してくれました。

Tさんは仕事の合間に、手伝いに来てくれました。

沢山花は咲きましたが、台風が毎週の様に影響して、この年はカビに悩まされ、

500粒を12人で、3キロでした。この年から、母や私も少しずつ元気になってきて、

これは、”ひまわりパワー”ではないか?と思うようになり、協力隊の方や友人知人に

ひまわり油を送りたい!皆も元気になってもらえたらいいな!と思うようになりました。

今年は、天候にも恵まれ、収穫後に台風が、到来致しました。

2年目の今年は、700粒を14人でスタートしました。

去年とは、メンバーが少し入れ替わり、協力隊の方から新たに、6人増えました。

なんと! 今年は、5倍近くの15キロも取れました。

2年目という事もあり、少しだけ余裕を持って、ひまわりを観察する事が出来ました。

今年も母は、協力隊の方々の橋渡しをして、苗までの水まき全て母がしてくれました

又、収穫のひまわりの乾燥に関するほとんどをしてくれました。

こうしてみると、初めと終わりは、母がしてくれています。

もっと、ビックリしたのが、収穫の前から”ひまわり作ってみようかな?

できるかな?”と呟くようになりました。布花です。

とっても細かい作業です。白い布を染める事から始めます。3か月ほどで作り、

福島に持って行くことが出来ました。体重も、今は43キロになり、とっても元気です。

今年米寿の父は、ひまわりを植える為に2月から土つくりです。

これは、父にしか出来ません。直植えするまでに3回草取りをして、もみ殻や肥料で、

ふかふかのベットのような土になりました。 お父さん!ありがとう。

植えてからは、ひまわりの状況を教えてくれます。”そろそろ植え替えの時期だぞ!”

”草が伸びて来たから、草取りしないと!””鳥に食べられちゃうよ!”などなど・・・。

Tさんは、こういう父の呟きによって、力仕事に、手伝いに来てくれます。

必要な買い物は、いつも一緒に行ってくれました。今年は、事務所にもひまわりを

植えようと思っていましたが、タイミングが合いませんでした。

仕事をしながら、収穫の時期から畑での力作業をほとんどしてくれました。

ありがとうございました。

私は早朝散歩の後に畑で、ひまわりの観察・写真を撮り、ひまわりと会話をするのが

日課となっていました。雨や強風以外は、欠かさずひまわりに会いに行きました。

ひまわりの日々の変化と、共生して生きている命,カタツムリ・蛙・蝉・

ミツバチ・・・に出会い、幼い頃を懐かしく思いました。

太陽に向かって、一途に顔を向けている姿が、可愛くて、愛おしかったです。

神秘的な一瞬を撮れたり、感じたり、ひまわりに沢山のパワーを頂きました。

それらを、ひまわり日記にして、福島へ送り続けました。

今年初体験は、草取り、ネット掛け、収穫作業、収穫後の葉を刈る事、種取り、

写真撮影など・・・家族、Tさん皆に助けられて、出来ました。

どうして、こんなに元気になったのか? わかりません。

母も、私も、ひまわりの奇跡です。

今年は、ひまわり協力隊のKさんの紹介で、千葉県の月間誌「NNB」の8月号に、

ひまわりプリジェクトを掲載して頂きました。ありがとうございます。感謝いたします。

この掲載によって、今現在、来年協力して下さる方が12人声を上げて下さいました。

この方々の中で、もっと声かけてみるから!と仰って下さっている方もいます。

本当に、嬉しいです。

今回、初めてひまわり感謝祭に参加させて頂くことになりました。

来年ひまわりプロジェクトに参加してくれる事になった友人が、

栃木から感謝祭に参加してくれる事になりました。 嬉しいです。

今回、初めてひまわり感謝祭に参加させて頂くことになりました。

ひまわり感謝祭で、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

福島の皆さん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

栽培報告を頂き、ありがとうございます。

ひまわりの種は、福島を中心として、全国の皆さんとの繋がっているんだなぁと

感じました。

繋がっている次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 栽培状況について

こんにちは♪サンシャインです。今日の天気は、晴れです。冷たい季節になりました。
金曜日の今日は、栽培状況についてお伝えします。
千葉県のIさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

今日は、11月25日です。
ひまわり日記パート60①

今年最後のひまわり日記となります。
ひまわりの種を福島へ送ってから、今年協力して下さった方々と、お茶会を致しました。
8月29日に最後の種を送ってから、お茶会を開くまでを記したいと思います。

9月10日  ひまわりを収穫して間もなく1か月、草が生え茂り、種が
落ちそうになって来たので、急ぎ草刈りをして、そろそろ冬の野菜の準備です。
3人で、夕方から草取り開始致しました。私も椅子に座りながらのお手伝いです。
来年のひまわりの為にも畑を耕し、ひまわりと種類の違う作物を植える為です。
そうする事で、作物も来年のひまわりも良く育つらしいです。
父からアドバイスを頂きました。

今年は、母の病が癒され、ひまわりを育てながら、昔、安房郡中にお教室をもって、
25年教えていた布花を始めました。
30歳で布花を始め、初めての作品が、一番好きなひまわりさんだったそうです。

母は、昔からこの布花のひまわりを、”小さなひまわりさん”と呼んでいます。
6月末頃から縁側に作業場をつくり、布を探しに東京に行ったり、準備や制作に、
3か月ほど掛ったそうです。 暑い中楽しそうに、花弁を作る為に鏝を当てていました。

9月16日  布花のひまわり完成致しました。
私が、福島に行くのに合わせて、夜遅くまで布を染めたり、型紙を取ったり、
小さな布を一枚一枚・・・眼が見えているのではないかと思うほどの手捌き。

この夜、母は、昔の展示会の写真や自分や生徒さんたちの作った写真を、
沢山持って来てくれて、見せてくれました。
私は、高校から親元を離れ寮生活をしていたので、知らない事だらけでした。
こうして病気になり、実家に戻る事となった私の為に、母は自分の部屋を改装して、
今まで作った布花の全てを処分したそうです。

私は、高校から親元を離れ寮生活をしていたので、知らない事だらけでした。
ひまわりプロジェクトのお蔭で、私の知らなかった母を少し教えて貰いました。
母が、”これからは、布花でも、ひまわりを沢山咲かせようと思っているよ!・・・と、
笑顔で話してくれました。思わず、嬉しくて、涙が出てきました。
母も、私も本当に元気になりました。
どこに、こんなパワーが残っていたのか?・・・・本人も、びっくり!
ひまわりパワーだね!・・・と、二人で笑いました。

9月21日  ひまわり日記と、布花ひまわり12本と、ひまわりの写真を持って
福島へ行きました。皆さんに見て頂き、喜んで下さって、本当に嬉しかったです。
Oさんから、”ひまわり感謝祭に飾ってもいい?”と仰って頂き、
母もとっても喜んでいました。  感謝いたします。  ハレルヤ!

11月13日 今年の館山ひまわり協力隊の皆さんと、感謝会を開きました。
今年は、ひまわりの種クッキーを味わいながらの感謝会です。
第一声が、”これ、私の種かも?”・・・・Tさん

ひまわり日記を見て思い出しながら、ひまわりの話で花が咲きました。
”随分前の気がして、なつかしいね!”・・・・・・皆さん
”今年は去年に比べたら、よくできたね!・・・・・・・皆さん
台風が来る前に、収穫を終える事が出来たからだね!・・・・・・・T
今年は、根切り虫にやられた!・・・・・・Kさん
根切り虫対策には、ペットボトルを切って、ひまわりの苗に
すっぽり被せるといいよ!・・・・・Yさん
芽がでない種が多かった・・・・・・・T
1本の茎に、複数の花が咲いたのが数本あった。・・・・・T、Oさん
カビ防止の為、花の裏を切り取るアイデアいいね!・・・・皆さん
シイタケみたいに、干すのも風通し良くていいね!・・・・笑い!
いつか沢山のひまわりの種を持って、福島へ行きたい・・・・・・Kさん
ひまわりを咲かせている私たち自身が、楽しいだけで終わるのではなく、
福島の人たちの為になって、それから、ひまわり油やひまわりの種クッキーの様に、
育てたひまわりの種が製品化されて頂きながら、こうして皆と語り合えている事、
素晴らしいね!・・・・・皆さん
クッキー、昔懐かしい味がするね! ・・・・母・私
話は尽きず、ひまわり以外でも盛り上がりました。
皆さん、忙しい方ばかりでも、このように楽しい話が出来るひと時もよし!
たまには集まりましょう!・・・・皆さん

今年は、Tさん宅、(山の上)で、お茶会をさせて頂きました。
ありがとうございました。
来年のひまわりを始める前に1度集まった方が良いね!となりました。

今回、会えなかったKさんは、福島からのパンをお持ちすると、お孫さん達も、
喜んで出てこられます。 嬉しいです。
いつもお会いする度に、”私は、少ししかやっていないのに、と仰っておられますが、
大切に育てて下さり、沢山の種を持って来て下さいました。
Kさんの愛を感じます。  とっても嬉しかったです。 ありがとうございます。
Oさんは、館山に居られかった為、お会いできませんでしたが、ひまわり油3本も
注文して下さいました。健康に、気を配られている方です。
”今年は、少ししかできなかったから、悪いわ。”・・・・・と仰っていたそうです。
Oさんも、高台の景色の良い所に住んでおられます。
栽培場所によっても、植える時期によっても、天候によっても、
同じ房総にいても出来栄えは変わります。

🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻🌟🌻

今回はひまわり日記パート60の前半部分をご紹介させていただきます。

母親の娘に対する愛情が伝わってきました。

次回の更新をお楽しみに。

  • 16/09/18 11:42:22

 

 

 

ひまわりブログ 栽培状況について

此方はブルームです。
12月13日の火曜日の今日は千葉県のIさんからのひまわり日記を頂きました。

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

今日は、8月31日です。
ひまわり日記パート59

 

 

久し振りのひまわり日記です。
館山ひまわり協力隊、最後のひまわりの種を福島に送ることが出来ました。

 

 

8月23日  Kさんが、ひまわりの種を持って来てくださいました。去年は、小さいプランターで3粒で、今年は大きいプランターにして、5粒してくださました。
DVC00045

 

プランターで育てて下さったひまわりの種が、こんなに大きく”ぷっくら”とした種が出来るのだ!と、感動致しました。
DVC00046

 

Kんが、大切に育てて下さった気持ちや優しさを感じました。

 

”今年は、5粒でこんなに良い種が出来て嬉しい! 来年も楽しみ!”と仰って下さいました。ありがとうございます。

 

私も来年は、もっと1粒の種を大切に思い育てて行きたいと改めて感じました。

 

◎1粒の種で、ひまわりの大きさ(直径5cmから30cm)にもよりますが、200粒から2000粒位できるそうです。

 

 

 

8月28日  Kさんグループ(Aさん・Eさん・Sさん・Yさん)のひまわりの種を、受け取りに、母が行ってきてくれました。
K(川名)さんは、皆さんのひまわりを取りに行き、全部種を取って下さいました。
最初は,剣山でされていたようで、それを知って母がブラシをもって行ってくれました。
”剣山は重かった!これは、いいね!”と・・・。もっと早くにお知らせする事が、出来たら…と思いました。  ごめんなさい!
7.2キロもの種が出来ました。
ありがとうございます。

 

 

【今年は、700粒でスタート致しました。】

 

☆ 8月20日に第一弾として、田中さんグループと我が家分と一緒に送る。 7.5kgでした。

 

 

Tさん  200粒のうち: Kさん  29本  1563g
Mさん  15本   552g
Tさん 156本  1970g

 

Oさん  16本   115g  /4.2kg

 

我が家分  200粒のうち 父・母・Tさん・私  200粒 /3.3kg

 

 

☆8月29日に第二弾として、Kさんグループ分とKさん分を一緒に送る。
7.2㎏でした。

 

Kさん  300粒のうち:Aさん  43本

 

Eさん  26本
Sさん  34本
Yさん  42本

 

Kさん 101本 /  7kg

 

Kさん 5本   200g

 

☆8月29日に第二弾として、Kさんグループ分とKさん分を一緒に送る。
7.2㎏でした。

 

2016年の収穫は、全部で、14,7kgでした。

 

2015年  500粒で、 3kg
2016年  700粒で、14.7kg

 

今年は、天候にも恵まれ、2年目という事もあり、沢山のひまわりを咲かせることが出来ました。
又、多くの方のご協力もあり、皆さん丁寧に大切に育てて下さって、沢山の良い種を送ることが出来ました。
本当に感謝いたします。 ありがとうございました。
館山ひまわり協力隊は、今年で2年目です。
9名からメンバーが、少し入れ替わって、14名でした。
今回、Kさんのお蔭で、南房総情報誌”NNB”に掲載して頂けるようになり、1人でも多くの方が、知って、参加して頂けると幸いです。

 

私は、初年度は、種植えとひまわり日記を時々転送するだけしか出来ませんでした。
今年は、ほぼすべての工程と、雨と強風以外は毎日観察して、写真も転送する事が出来ました。
主治医も周りの人達も、ビックリしています。
奇跡のひまわりです!

 

最初は、ちゃんと最後まで、継続できるか不安でした。
しかし、すぐにそんな不安は何処へやら、すぐに消え去ってしまいました。
ひまわりの芽が出てきてからは、楽しくて楽しくて、嬉しくて嬉しくて、日々のひまわりの成長が、喜びに変って行きました。
ひまわりに会いに行く為に、リハビリ散歩も元気が湧いてきて,見ずには居れないのです。
1日が始まらないのです。
どんな花も、全て癒しです。ひまわりは、その中で、とっても元気を与えてくれました。

 

日々の生活、仕事で悩み・苦しみ・悲しい思いをしている人たちが、沢山いるかもしれません。
私は、届けたいのです。
奇跡のひまわりの種を!
1粒からでも、元気な黄色いひまわりが咲き、皆さんを元気付けてくれると確信しています。
来年は、もっともっと多くの人へ、飛んで行け!
DVC00047

 

館山ひまわり協力隊で、又、報告会をしようと思っています。
その時、又メール致します。

 

Kさん、ひまわりプロジェクトの皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
今回は、ひまわり通信にも掲載して下さって、ありがとうございます。
その、後押しも頂いたお蔭で、頑張れました。
本当に、感謝いたします。ハレルヤ! ハレルヤ! ハレルヤ!

 

近いうちに、ひまわり日記集大成と写真を送ります。
もう少しお時間下さい。

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

今回も日記を頂き、ありがとうございます。
館山ひまわり協力隊の皆さん、ひまわりの種を送ってくれてありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

 

次回の更新をお楽しみに。