カテゴリー別アーカイブ: 全国の栽培報告ご紹介

全国より寄せられたひまわりの栽培状況のご紹介です。

ひまわりブログ 11月30日 ひまわり便りのご紹介

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]

【ひまわり感謝祭開催のお知らせ】
12/8(土)10:00より MAXふくしま4階 A・O・Z(アオウゼ)にて

話題の憩新商品を手に入れよう!
【お菓子】スノーボールクッキー・ココアボールクッキー
【ひまわり関連】ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
【クリスマス関連】《ハンドメイド》卓上リース・点灯壁掛けリース
           《限定手作りお菓子ギフトボックス》新商品・定番商品の詰め合わせ
【木工関連】《オリジナル》プランター・すのこ・コースター
【お正月関連】《限定注文品》ミニ門松 ※当日注文を承ります
【その他】《定番お菓子》ざくざくクッキー・ぐるぐるクッキー・うさぎの耳
      フェルトクッション(さかな・クローバー)

============================================

こんにちは♪かっちゃんです。福島は、日中でも外出するときは、コートが必要です。

11月30日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート7

 

今日は11月14日

ひまわりブログ2件目の京都市立桂中学校のブログと種を送って頂いたときのメッセージを一緒にご紹介させて頂きます。宜しくお願い致します。

1)2018年ひまわりプロジェクトの参加者申し込みの際のメッセージをご紹介させて頂きます。

『メッセージ』福島との交流を始めて5年になります。 活動の中で、ミンナソラノシタさんに出会い、生徒共々深い感銘を受けました。活動を通して、遠くの隣人を思いやる心や、社会参画への気持ちなど、普段の学校生活では得られない貴重な経験が出来ました。次年度、より人間味あふれる事業にしたいと思い、活動に参加させて頂きたいと思いました。

 

2)今年度の京都市立桂中学校の“ひまわりプロジェクト”のブログ紹介をさせて頂きます。

【学校の様子】 2018-05-21 17:48 up!

ひまわりプロジェクト

いよいよ「ひまわりプロジェクト」が動き始めました。ボランティアを募ったところ138名ものあまりにも多い応募がありました。応募が少し出遅れてしまった約40名以上の人たちには,申し訳ないですが,お断りさせてもらったくらいです。
今日は全員で土を耕し,種をまき,水をやる。という行程でした。あす以降,当番で水やりをしていきます。今年はプランターにも種をまき各クラスで育てるものも用意しています。どれくらい育つか楽しみです。みんなで頑張りましょう。

ひまわり便り7画像1

ひまわり便り7画像2

 

ひまわり便り7画像3

 

終業式

7/20(金)、本日で1学期は終了です。朝から、終業式・大掃除・学活・集会などを行いました。
終業式では、この暑さなので水筒・タオル持参です。時間短縮のため、春季大会・夏季大会・その他の表彰を見送り、全員に口頭で披露することにとどめました。
その後、校長から1学期のまとめの話をし、夏休み中の夏季大会の激励と、「心」「身体」「命」を大切にし、元気な笑顔で2学期を迎えられるようにとお願いをしました。
生徒会より福島支援「ひまわりプロジェクト」の報告と成長具合のコンクールなどが行われました。

ひまわり便り7画像4

ひまわり便り7画像5

ひまわり便り7画像6

ひまわりプロジェクト:種の収穫

本日放課後、ひまわりプロジェクトで育てていたひまわりの種を収穫しました。ボランティアを募ったところ、63名もの生徒が集まってくれました。昨日の台風でひまわりが根こそぎだめになったのではと心配でしたが、なんとか収穫できました。収穫した種は福島に届けます。
ひまわりは全クラスで育てていましたので、桂中学校のすべての生徒の想いが詰まった種だと思います。みんなの想いが福島に届いてくれると信じています。 企画・運営してくれた生徒会本部の皆さん、そして関わってくれたすべての皆さんに感謝します。本当にありがとうございました。

ひまわり便り7画像7

ひまわり便り7画像8

ひまわり便り7画像9

文化祭全校展示作業

総括テスト2が終了した9/14(金)の放課後、文化祭の全校展示作業が行われました。各クラス2名ずつ全校展示のボランティアを募り参加してくれました。和気藹々とした雰囲気で作業が進みました。
今年のテーマは、「笑顔になれる瞬間」。全校生徒一人一人が、ひまわりの花に切り抜かれたものに、自分が笑顔になれることに想いをはせて書いてくれています。文化祭当日は、第2体育館の壁面に展示されていますので、ご覧ください。
生徒たちが、ひまわりのような明るい笑顔で過ごせる、そんな学校になれるように頑張ります。

ひまわり便り7画像10

ひまわり便り7画像11

ひまわり便り7画像12

文化祭展示 3

第2体育館にて、生徒会:学校祭テーマ大筆、全校展示ヒマワリ(笑顔になれる瞬間)・美術部キッズゲルニカの大作が展示されました。

ひまわり便り7画像13

ひまわり便り7画像14

ひまわり便り7画像15

3)種を送って下さった時に、添付されていたメッセージをご紹介させて頂きます。

『メッセージ』 この度は、ひまわりプロジェクトに参加させていただき、ありがとうございました。本校では、大震災の年から支援の企画を始め、今年で7年目となりました。募金や、啓発活動、地域(京都のミナソラさん)との協力など、様々な企画を考えてきました。ですが、持続可能でかつ、支援する側も笑顔になれるような取り組みとなると、なかなか難しいなと思っていました。  このひまわりプロジェクトをさせて頂いて、職員・生徒ともに、希望をもって活動することができました。 なんとか、次年度以降も参加できたらいいなと思っています。 残念ながら、台風21号の影響で、多くの花が飛ばされてしまいました。たくさんの元種をもらっていたのに、たいへん申し訳ありません。少しになりましたが、活用していただければ幸いです。

桂中学校 生徒会担当 T

============================================

本日は、授業の合間の忙しい折、対応して頂き感謝申し上げます。前日から、全てのブログを拝見させて頂きました。種まきから成長期、そして収穫間近に台風21号によって大切に育てて下さったひまわりが飛ばされてしまい、皆様の方がどんなに残念に思われたかと思い、ただただ感謝の気持ちで一杯です。文化祭でのひまわりにも心を打たれました。コンセプトの『笑顔になれる瞬間』、お一人お一人が書かれ、大きく一つになったひまわりには、太陽の花ひまわりのように元気で、温かく、優しい桂中学校の皆さまが思い浮かびました。笑顔は何よりも尊いですね。震災から7年、元気を送りくださり本当にありがとうございます。皆さまから送って頂いた大切な1粒の種を、ひまわり油1滴にします。感謝です。

ひまわり便り7画像16

ひまわり便り7画像17

ひまわりブログ 11月28日 ひまわり便りのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。福島は、昼間でも外出時にコートが必要です。

11月28日の水曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート5

今日は、11月1日です。
昨日の続きで、今日は、夢工房 翔裕園さまのブログのご紹介をさせて頂きます。
============================================

 

『夢工房 翔裕園さま』
ひまわり鑑賞
当農園で栽培する「ひまわり」は、福島県福島市松川町のNPO法人シャローム(障がい者就労支援施設)が行う、ふくしまと全国の支援者の絆事業「ひまわりプロジェクト」の取り組みに賛同し栽培しております。

このプロジェクトは、ひまわりの種をシャローム様から頂き、種を返送します。その種がシャローム様の生産活動の一環で「ひまわり油」に生まれ変わります。この「ひまわり油」の販売収益が、障害者支援・復興支援につながります。
見頃   8月中旬
品種   春りん蔵
本数   2,000本

NPOシャロームHPアドレス
「ひまわりプロジェクト」
http://himawariproject.com/
鑑賞
夏休みイベントで「ブルーベリー狩り」と「ひまわり鑑賞」が同時に行えますので、皆様のお越しをお待ちしております。

ひまわりを植えて・・・
私達は、スタッフの方々とともに 6 月の中旬にひまわりの種を植えることにしました。ひまわりの種は今まで見たことのない青色をしていて、私達はとてもおどろきました.

みんなで「いつ頃咲くのかなぁ?」とか「どれくらいの大きさのひまわりができるのかなぁ?」とか、咲くひまわりを想像しながら楽しんで植えました。

1 ヶ月後、成長したひまわりはまだ 1cm 弱で、私達は夏に間に合うのかとても心配でした。

そして台風や豪雨なども過ぎた 8 月頃、なんと畑いっぱいにひまわりが咲いていました。ひまわりは 2mくらいにまで成長していて、みんな太陽に向かって元気良く開花していました。

畑いっぱいに咲いたひまわりはとても美しくて、私達に元気をくれるすばらしいものになりました。

ひまわりを植える体験をすることができ、スタッフの方達とメンバーの方達にとても感謝しています。
メンバーKさん

============================================

素晴らしいです!

今年は、多くの台風や豪雨に見舞われながら、こんなにもたくさんのひまわりが元気に咲き誇り、栽培して下さった皆様に心より感謝いたします。

きっとご近所の皆さんや通りすがりの方々にも元気と癒しを与えたひまわりですね!

ブログを拝見させて頂くと種まきの時期をずらして下さったのか、まだ可愛い蕾のひまわりさんを見ることができます。

ひまわりの開花の時期を長く楽しむこともできて心がワクワクしますね!

種まきの時期・成長期を経てきれいに咲いたひまわりも収穫の時期は天候を見ながら大変だったと思います。

皆様のご協力により多久の種を福島へ送っていただき、本当にありがとうございました。

こんな素敵な写真も拝見させて頂き元気を頂きました。来年もよろしく願いいたします。

ひまわり便りご紹介 パート4

此方は、ブルームです。

11月30日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート4
10月31日

今週も、全国から17件の協力者の方々からひまわりの種が届きました。
1回目のとうみがけが10月23日に終わり,431.897kgでした。
今回は、2件の方のブログと2件の方のメッセージのご紹介をさせて頂きます。宜しくお願い致します

========================================

『佐倉ブロックの根本様』

ふくしまとみんなをつなぐ ひまわりプロジェクト
生活クラブはひまわりプロジェクトに協力しています

ひまわり便り4画像2
ひまわり便り4画像3

ひまわりプロジェクトはNPO法人シャロームが取り組みを開始し今年度で3年目を迎えます。
ひまわりの栽培に協力していただける方を募り、ひまわり油を取る特定の種を送り、自宅の庭などで栽培し種を採取して送り返していただきます。
これから油を取り、ひまわり油やドレッシングに加工して製品化します。これらは広く授産製品として、障がい者支援に役立てていきます。
生活クラブ虹の街では、この趣旨に賛同しプロジェクトへの協力に参加しました。
5月から千葉県全体で、約3,000粒の種を撒きました。各地域のひまわりの生育状況をご紹介いたします。
千葉県でまいたひまわりの種

5月

6月
ひまわり便り4画像1(5月6月)

5月6月でまいたひまわりの種が芽を出してきました。
佐倉ブロックでは、ユニバーサル農業さくら野菜お届け便の生産者のご協力を得て、ひまわりのタネ2000粒ほどをまきました。(画像はクリックで拡大表示します)
7月
ひまわり便り4画像4(7月)
佐倉の風の杜ひろば、飯田の畑のひまわりが咲きました! 千葉は5月に掲載されている組合員宅、です。
四街道組合員宅のひまわりの写真も届きました。

8月
ひまわり便り4画像5(8月)
佐倉市飯田の畑です。

左上:花を切ってシートの上に並べました

右上:干した花から種を取りました

虹の街本部ヤードに植えたひまわりが咲きました。

=======================================
佐倉を中心として多くの方々により、庭先や畑、そして広大な場所で2000粒の種を皆さんと栽培して頂き、心より感謝いたします。

2000本のひまわりが太陽に向かって同じ方向を向いて咲くひまわりと、房総の真っ青な青空のコントラストは絶景でしょうね! 見てみたいです。暖かく日照時間の多い房総にはひまわりが似合いますね。
多くの皆様によって栽培して頂き、今年も種を送ってくださり本当にありがとうございました。
ブログにてご紹介いただきご協力してくださった事に感謝申し上げます。

ひまわりブログ 11月16日 ひまわり便りのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。今日の福島は、少し雲が出ています。

11月16日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート3

 

10月24日

ひまわり便りパート2の続きで、宮城県のΓ公益財団法人 共生地域創造財団」さまブログの収穫のご紹介をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

============================================

「ひまわりプロジェクト」収穫作業

2018/09/05

こんにちは。

昨日の台風21号は石巻も風が強く、眠れない夜となった職員も居たようです。

被害のあった地域の方々の一日でも早い復旧をお祈り致します。

台風一過の今日は、女川のうみねこさんの”ゆめハウス”にてひまわりの種を収穫しました。

 

ひまわり便り3画像1

 

5月頃からうみねこさんの畑をお借りして、ひまわりを育ててもらっておりました。

これは、福島支援の一環として毎年協力させていただいている、NPOシャロームさん「ひまわりプロジェクト」になります。

「ひまわりプロジェクト」について詳しくは下記のリンクをご覧ください。

http://www.nposhalom.net/cn7/pg301.html

うみねこさんから「ひまわりたちの種が取り頃ですよ~」と連絡を頂き、早速、就労生のみんなと収穫に向かいました。

情報では大小様々のひまわりがありますとの事でしたが、、、

 

ひまわり便り3画像2

 

ひまわり、こんな感じになっておりました。。。

それでも、雨の後なので快調にひまわりを根からサクサクと抜くことが出来、時間内に種も集め終わり、いい汗をかいたなと清々しい気持ちで作業を終えることが出来ました。

 

ひまわり便り3画像3

 

ちょうど作業が終わった頃、ゆめハウスの従業員の方が冷たいイチジク茶をご馳走してくださいました。

八木さんとも話できて、良い時間となりました。イチジク茶はほんのりイチジクの甘味がして、ルチンや鉄分も豊富なので女性にはとっても良いお茶だそうです。

初めて飲みましたが、本当に美味しかったです.。ご馳走様でした。

============================================

暑い中、収穫お疲れさまでした。今年は、災害の多い年でもありました。

その中で、沢山の種を送ってくださり心より感謝申し上げます。

収穫の後の冷たいイチジク茶が心身ともに癒されそうですね。本当にありがとうございました。

台風21号での被害にあわれた地域の方々の1日も早い復旧がされますことをお祈り申し上げます。

ひまわりブログ 11月9日 ひまわり便りのご紹介

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]

話題の憩商品を手に入れよう!

[ひまわり関連]ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
【その他】《オリジナル》 フェルトクッション(さかな・クローバー)・木工作品

 

 

こんにちは♪かっちゃんです。今日の福島は、小雨がぱらついています。

11月9日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート2

 

10月24日

今日は、宮城県のΓ公益財団法人 共生地域創造財団」さまのブログをご紹介をさせて頂きます。

最初のブログで、きれいに咲いている時期です。

============================================

ひまわりプロジェクト 途中経過

2017/0/27

5月に種を蒔いた、ひまわりが大きくなりました。

ひまわり便り2画像1

名取事務所のプランターに蒔いた種は、間引きをして元気な6本にしました。

こんなに大きくなり花を咲かせました。

ひまわり便り2画像2

そして亘理の斉藤農園さんに蒔いて頂いた20粒は、こんなに立派になりました。

 

ひまわり便り2画像3

150センチ以上はあるでしょうか? 花も大きく咲きました。

 

ひまわり便り2画像4

地面に植えたものはプランターと違って多くなりますね。

ひまわり便り2画像5

成長も速く重たい頭を下げています。種がたくさん入っているからでしょうか?

石巻事務所のプランターも花を咲かせました。

 

ひまわり便り2画像6

石巻開成の仮設住宅農園でも、野菜と一緒に大きく咲きました。

ひまわり便り2画像7

開花後40日程度で種が収穫できるそうです。あまり長く放置すると鳥害や病気になってしまうそうです。

収穫が楽しみですね!

============================================

数か所に分けて栽培して下さり感謝いたします。

どの場所も茎が太く大きなひまわりで、特に畑のひまわりの葉は土の栄養が良いのか立派でビックリです。

野菜と一緒との事ですので、ミツバチもたくさん来て、野菜もひまわりの種も収穫が楽しみですね。

一列にならんだヒマワリが同じ方向をむいていてかわいいです。

ありがとうございました。 次のひまわり便りパート3で、収穫のブログを載せさせていただきます。 お楽しみに!

 

ひまわり便り2画像8

ひまわりブログ 11月2日 ひまわり便りのご紹介

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]
話題の憩商品を手に入れよう!

[ひまわり関連]ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
【その他】《オリジナル》 フェルトクッション(さかな・クローバー)・木工作品

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは♪かっちゃんです。今日の福島は、晴れです。
11月2日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ひまわり便り パート1

10月23日

福島に来て時間寄付を始め、5ヶ月が経ちました。

10月22~26日まで、まちなか夢工房も15周年を迎えて、リニューアルをして、今までの感謝を込めてイベントを行っています。

また、わたくしも新たにひまわりプロジェクトの種が全国から届いていますので、お礼のお電話をさせて頂いたり、皆さまが半年かけて栽培して下さった記録やメッセージなどを、シャロームのひまわりブログにご紹介する担当もさせて頂く事になりました。

これから、「ひまわり便り」としてご紹介させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

今日は、7件の種が到着し、感謝のお電話をさせて頂きましたうちの2件のうちのΓ長崎県のつぼみ幼児園さま」のブログのご紹介をさせて頂きます。

======================================

『長崎県のつぼみ幼児園さま』

福島県では、障碍者と農家の方々が協力しながら、農作物を栽培して、共に生きる温かい町づくりをしようと長年活動している方々がいました。

しかし、2011年の東日本大震災また、それによって引き起こされた原発事故の影響で土壌は汚染され、ひまわり油の生産を断念せざるを得なくなってしまいました。

そこで生まれたのが「ひまわりプロジェクト」・・・県外で種を育てて栽培し、ひまわり油の原料として種を送り返す支援です。

5月に種を植え、子ども達もひまわりの生長を日々楽しみにしていました。7月に花が咲き、きれいなひまわり畑を喜んでいましたが、台風の影響で多くのひまわりが倒されましたが、それにも耐えて種の収穫までできました!

種は無事に福島に送られ子ども達も様々なつながりや手助けになる喜びを味わうことができました!


=====================================
「ひまわりプロジェクト」

揃って水色の帽子が一列にならび、小さな手で苗の移植をしてくださる姿がとってもかわいくて、感謝の気持ちで一杯です。

今年は次から次へと台風に見舞われながらも、園児の皆さんの1粒1粒の愛の種を天の恵みにより福島へとつながり、届きました。

ひまわりの成長と共に園児の皆さんの笑顔と元気な姿に、私たちも元気と喜びに心が温かくなりました。
本当にありがとうございます。 感謝いたします。

ひまわりブログ 9月20日 ひまわり日記についてのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。今日の福島は天気が変わりやすいです。

9月20日の火曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。
「高森台県有地の活用を提案する市民の会」のTさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ヒマワリ成長記録

6月2日 集まった
2018.9.20画像1「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

 

6月2日 定植後に支柱立て
2018.9.20画像2「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

 

6月22日 たった20日でこの成長ぶり。先が楽しみです。
2018.9.20画像3「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

ひまわりの成長は早いですね^^
私たちも、福島県の復興の歩みとともに、前を向いて成長せねば、と感じました。

次回の更新をお楽しみに!

 

ひまわりブログ 9月18日 ひまわり日記についてのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。今日の福島は晴れです。

9月18日の火曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。
「高森台県有地の活用を提案する市民の会」のTさんからひまわり日記を頂きましたのでご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

私たちの団体は、愛知県春日井市にある「高蔵寺ニュータウン」で活動をしています。ニュータウン誕生から今年で50年。ニュータウンの第一世代は「憧れのまち」として入居をしたのですが、今や若者たちにとって魅力のないまちになってしまったようです。私たちは何とか次世代にも住み継いでもらうために、まちの新しい魅力づくりをしています。

 

私たちは2016年から「高蔵寺ニュータウン桃源郷プロジェクト」を開始し、ニュータウンの一角をハナモモの咲く桃源郷にしようと頑張っています。ハナモモをはじめとした花木を育てるだけではなく、地域のみんなと一緒に作業をすることで新しい形のコミュニティづくりができるのではないかと考えています。もうひとつの中の活動が「ヒマワリ里親大作戦」。一人でも多くの方に関わっていただこうと考えたプロジェクトです。3回目を迎えた今年はシャロームの活動に参加させていただくことで、より意義深い活動となりそうです。

これまでの様子を写真とともに見ていただきます。

 

512日 ヒマワリのタネを配布

タネを取りに来てくださったヒマワリの里親希望の方は約20名。132個のポットが里親さんに引き取られていきました。その日、里親さんたちは各自でポットに培養土を入れ、種を2粒ずつ蒔き、それを持ち帰り、各家庭で定植できる大きさまで育てていただくのです。

2018.9.18画像1「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん 

62日 ヒマワリ定植

大きくなって戻ってきたヒマワリは115ポット。中には「芽が出なかった」とおっしゃる方も。人間だって同じ。成長具合だって様々。

2018.9.18画像2「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

里親さんもスタッフと一緒に、斜面に作られた階段状の花壇に定植作業をしていただきました。今回は株間を40㎝とったことで、植える場所がなくなってしまったのですが、隣の障害者施設のスタッフのKさんが「後は私の畑で育てましょう」と言ってくださり、再び里子に出しました。

2018.9.18画像4「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

定植後の二日後、ネキリムシにやられてしまった苗が5本。それからさらに数日後には3本が餌食となってしまいました。

ネキリムシ専用の薬を蒔いた後は被害がなくホッとしました。

2018.9.18画像3「高森台県有地の活用を提案する会」Tさん

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

ひまわりプロジェクトの活動の輪を広げていただき、ありがとうございます!
1年間、よろしくお願いいたします^^

次回の更新をお楽しみに!

 

ひまわりブログ 栽培報告紹介

此方はブルームです。
9月13日の木曜日の今日はFさんからのひまわり日記栽培報告を頂きました。

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

亀岡班7月9日号

 

NPO法人 シャローム  御中

お世話になっております。
横浜市栄区の布施です。
先月(6月)17日に報告から昨日(7月)10日までの報告をします。
まずはお礼です。前回の状況報告などのおり、水やりについてのアドバイスを頂きまして、ありがとうございました。土の乾き具合を観ながら3日に一度位のペースでで毎朝水やりをしています。
順調?に全株(17本)育っているように思えます。
茎高は、90cmから125cmとなっています。
頂いた冊子には下葉が黄色くなったら追肥と書いてありましてので、今のところ必要ないかなと観ております。何枚かの葉が食べられているのを確認しておりますが、犯人(虫?)は発見に至ってません。被害が少ないので対策はたててません。
添付の写真は7月10日時点です。
また、報告をさせて頂きます。

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

今回も報告を頂き、ありがとうございます。

全株とは凄過ぎますね。それに被害が少ないとは言え、念の為に対策をたてた方がいいかもしれません。

 

次回の更新をお楽しみに。

ひまわりブログ 9月11日 ひまわり日記についてのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。最近の福島は、天気が変わりやすいです。

9月11日の火曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。
Fさんからひまわり日記パート1を頂きましたのでご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記パート1

ひまわり通信 ありがとうございます。お世話になっております Fと申します。ご返信が遅くなりましてすみませんでした。 早速ですが、こちらの状況をお知らせ致します。

 

・5月11日(金)“ひまわりの種”を受け取りました。袋を開けて感じた事は、頂いた“種”の量の多さと、鮮やかなコバルトブルー色した種であったことです。量に関しましては、申し込み時のメールが文字化けしていて、植える土地の広さが正確に伝わっていなかったことが原因と分かりました。(大分余りましたので収獲した種、その後送られてきた種と一緒にお返しいたします)

・5月13日(日)わが家の庭先(猫の額のような 笑)の栽培予定箇所を耕し(幅約70cm×長さ約3.5m)、消石灰と園芸用肥料を土に混ぜ、土盛りをし、適度に水をまき完了。

・5月20日(日)種まき。頂いたしおりには種まき間隔は30cmから40㎝とありましたが、なるべく多く収穫出来るようにと思い(貧乏人根性がでました 笑)20cm強で位置を決め、深さ2cmから3cmの穴に一箇所3粒から4粒を16箇所(※のちに17箇所と訂正の連絡あり)蒔く。(後で蒔く間隔を短くしたこと後悔することになる 笑)

・家族から「お父さんは園芸が好きだねー。今度は何植えたの?」など冷ややかな目でみられながら、毎朝、出勤前の水やりが日課となる。

・5月27日(日)朝、最初の発芽を2箇所確認。種が大きく厚みがあると発芽も早いのかなぁーなどと 思いながら 水やりダンゴムシ駆除を行う。(発芽した芽をダンゴムシから守るため と勝手に思ってます。以前、トウモロコシの発芽したばかりの芽を大分根もとから切られるという被害を受けたことがあり、被害を受けた根もとを掘り起してみると2〜3匹のダンゴムシがいたので、多分ダンゴムシだと思ってますが自信がないです・・・。)

・5月30日(水) その後順調に全ての発芽を確認する。今日は出勤が遅出なので、育ちの良さそうな芽を残し間引きをする。

・6月15日(金)先日 北畠様からのメールを見て、返信用に撮影をする。葉っぱが大きくなるにつれ、今さらながら種まきの間隔を短くした過ちに気付き後悔⤵ 対策を考えないと・・・。

現在に至る。

 

また、状況報告をさせていただきます。乱筆乱文にて失礼いたします。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

しおりを見ながら、試行錯誤していただいたことが伝わってきました。ありがとうございます。

次回の更新をお楽しみに!