カテゴリー別アーカイブ: ひまわりの豆知識

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。風が冷たく吹いています。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回は、各国のひまわりの呼び名についてお伝えします。

(参考URL:Yahoo!

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1038879540

韓国語     ヘバラギ            해바라기 

ラテン語    ヘーリアントゥス・アンヌウス  Helianthus annuus

ギリシャ語   イリアンソス          ηλιανθος

マレーシア語  ブンガマタハリ         bunga matahari

ルーマニア語  フロワレア-スワレリュィ     floarea-soarelui

タイ語     ドークターンタワン       ดอกทานตะวัน 

ロシア語    パドソールニェチニク      подсолнечник

国ごとにいろんな呼び方があって驚きました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。少し寒いです。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回は、ひまわりの種類と品種をお伝えします。

(参考URL:ホルティ

https://horti.jp/2569

ひまわりは野生種で約60種確認されており、観賞用だけでなく種から絞り出す油や

食用の品種などを全て合わせると100以上の種類があります。今回は、その中から

人気の品種をいくつかご紹介します。

F1サンリッチ オレンジ

濃いめのオレンジ色の花を咲かせ、日本でひまわりといえばこの品種を指すことが

多いです。芯が黒褐色で花もちがよく、花粉が少ない特徴があります。

サンリッチ レモン

サンリッチオレンジよりも黄色い花びらをした品種です。芯は黒褐色で、並びの整った

美しい花の形をしています。

サンゴールド

鮮やかな濃いオレンジ色の細い花びらが何重にも重なって咲く八重咲き品種です。

中心の芯が少ししか見えないほどたくさん花をつける様子は豪華な印象を与えてくれます。

ゴーギャンのひまわり

細長い花びらがまばらに八重咲きする品種です。芯がオレンジ色でその周りを囲む

花びらが線のように細く、ユニークな花の形をしています。

テディベアー

オレンジ気味の黄色い花びらをした八重咲き品種です。もこもこと丸い花の形が、

まるでぬいぐるみのテディベアーのようなことからその名前がつきました。

根張がよく、花壇やコンテナ植えに適しています。

ジョーカー

花びらは中心に近づくほど黄色から茶色くなっていく性質がある品種です。茶色い芯が

飛び出ている様子が特徴的ですよ。

ミニヒマワリ

きれいな明るい黄色い花びらと茶褐色の芯をもつ品種です。草丈が2cmほどまでしか

伸びず、小さくかわいい花をつけるので、プランター栽培に向いています。

ひまわりにはいろんな種類と品種があるんだなぁと思いました。

ちなみにひまわりプロジェクトで扱っているのは、「春りん蔵」と言うひまわりです。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。春の暖かい季節になりました。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回は、ひまわりはどうして太陽に向かって咲くのかについてお伝えします。

(参考URL:学会キッズネット

https://kids.gakken.co.jp/kagaku/110ban/text/1397.html

ヒマワリは太陽の花で、ヒマワリは太陽の方を向いて咲いていると、

よく言われます。しかし、それは本当なのでしょうか。

ヒマワリの花がたくさん咲いているところで、花がどちらの方向を向いて

咲いているのかを調べてみると、北を向いている花はありませんが、東、南、西など

ばらばらな方向を向いてさいています。1本1本をもっとよく調べてみると、

どちらかといえば、太陽が照っている南の方を向いた花が一番多いようです。

ですから、ヒマワリは、必ず太陽の方を向いて咲くのではなく、どちらかといえば

その方が多いという程度です。また、太陽の方を向くことが多いのは、

ヒマワリの花だけではありません。ダリアも、ヒャクニチソウも、ほとんどの花は、

みんな太陽の光の当たる方向を向いていることが多いのです。ただ、蕾が

でき始めたころのヒマワリは、茎の先の部分が、太陽を追いかけて、朝は東、

夕方は西と、とてもよく動きます。これは、ヒマワリの若い茎が、

よく育っているからです。太陽の光の当たる反対側の茎が、光の当たる方の茎よりも、

よくのびるために、太陽に向かって曲がってしまうのです。ほかの植物でも、

太陽を追いかけて若い茎が動くものはたくさんあります。しかし、ヒマワリの花は、

ほかの花にくらべて大きいために目立ってしまい、特別にヒマワリだけが太陽を

追いかけるように思えるのでしょう。

太陽の方に向かって咲くのは、ひまわりだけでは無かったんだと

初めて知りました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。凄く寒いです。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回はなぜハムスターはひまわりの種を食べるのかについてお伝えします。

(参考URL:Yahoo!知恵袋

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13156032008

ハムスターが生息している地域はヨーロッパからアジアの乾燥地帯で地中にある程度

深く穴を掘ったトンネルで生活しています。

食べるものは昼間は他の動物に狙われるので、小走りで夜中に縄張りを

10kmくらいも回って集めて巣に持ち帰って食べます。

食べるものは雑草類と幾ばくかの雑穀物しかなかったのです、ひまわりの種も

この1つです、ひまわりの種はこの中でも栄養価が高いので良い餌だったと思います。

ハムスターは雑食ですからなんでも食べます。

ハムスターがなぜひまわりの種を食べるようになったかは、野生の時に住んでいた餌の

捕獲できる環境だと思います。

なぜハムスターがひまわりの種を食べるのか、凄く気になっていたので、

参考になりました。

ハムスターは意外と賢い動物なんだなあと感じました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。すっかり寒くなりましたね。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回は向日葵の各国の言葉ついてお伝えします。

(参考URL:ネーミング辞典

http://naming-dic.com/word/de/82441242

英語    sunflower   サンフラワー

ドイツ語  Sonnenblume ゾンネンブルーメ

イタリア語 girasole    ジラソーレ

いろんな国ごとにひまわりの呼び方が違っていておもしろいなぁと思いました。

まだまだ国ごとのひまわりがあると思うので、探してみたいと思います。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識について

こんにちは♪サンシャインです。今日の福島の天気は晴れです。寒い天気です。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回は向日葵の花言葉と由来についてお伝えします。

(参考URL:先読みトリビア

http://xn--cbktd7evb4g747sv75e.com/2015/0319/himawarihanakotoba/

向日葵の花言葉と由来について

夏を象徴するひまわりの花言葉は「私はあなただけを見つめる」というもの。

また、「愛慕」「崇拝」「熱愛」「憧れ」「光輝」「にせ金貨」「偽りの富」と

いったものもあります。なんといっても「私はあなただけを見つめる」という

情熱的な言葉が最も印象に残りますが、これは、太陽の動きを追うように動くことに

由来しています。太陽の動きを追うように、好きな人だけを

見つめているということですね。

その他にも下記のギリシャ神話がその花言葉の由来になったとも言われています。

海の神様の娘であるクリュティエは、太陽の神アポロンに恋をしました。

ところが、アポロンは女神カイアピラのことが好きだったため、クリュティエは、

捨てられてしまいました。

悲嘆にくれた彼女は涙を流しながら9日間ずっと昼も夜も地上から天空を見上げては

アポロンが黄金の馬車に乗って空かける様をじっと見つめていたそうです。

結局この恋は失恋に終わり、クリュティエは、向日葵の花になってしまったのです。

ひまわりの花言葉の由来には一途な恋心や実を結ばずに悲しい結末が関係しているとは

知りませんでした。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりの豆知識

こんにちは♪サンシャインです、今日の福島の天気は晴れです。風が冷たい季節ですね。

金曜日の今日は、ひまわりの豆知識についてご紹介します。

今回はひまわりの名前の由来についてお伝えします。

(参考URL:先読みトリビア

http://xn--cbktd7evb4g747sv75e.com/2015/0319/himawarihanakotoba/

向日葵という名前の由来について

太陽が移動するにつれて、その方向を追うように花が回るからです。といっても、

この花の動きは、成長が盛んな若い時期だけに見られるものです。よく観察しても

太陽を追うような動きは比較的わかりづらいと言われています。その中でも、

シロタエ向日葵などのように太陽の動きに合わせて動くのが、

わかりやすいものもあります。ちなみに、一般的に知られている漢字の

「向日葵」の他にも、「日輪草」「日車草」「日回り草」とも呼ぶそうです。

ひまわりの名前の由来には、太陽と関係しているんだなぁと思いました。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ ひまわりのイメージについて

こんにちは♪サンシャインです。今日の福島の天気は晴れです。寒い季節へと変わりました。木曜日の今日はひまわりのイメージについてお伝えします。

○ひまわりのイメージについて (出展:ひまわりのイメージについてのQ&A
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189773071

・明るく見守ってくれているイメージ
・明るく周りを元気にするイメージ

私のひまわりのイメージは明るく、華やかで、元気さがある花だと思います。
皆さんのひまわりのイメージは何でしょうか?
次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 各国の言葉について

こんにちは♪サンシャインです。今日の福島の天気は晴れです。風が冷たくなる季節になりましたね。

木曜日の今日はひまわりの各国の言葉についてお伝えします。

日本 ひまわり

フランス語 Soleil(ソレイユ)

スペイン語 girasol(ヒラソル)

各国語ごとのひまわりの呼び方が違っていてとても参考になりました。

様々な国で「ひまわり」を何と呼んでいるのかこれからも探してみたいと思います。

次回の更新をお楽しみに!

ひまわりブログ 花言葉について

こんにちは♪サンシャインです。今日の福島の天気は曇りです。寒い季節となりましたね。

木曜日の今日は花言葉についてお伝えします。

今回は季節ごとの花と花言葉についてご紹介します。

(出典:日本の花言葉一覧 花言葉―由http://hananokotoba.com/hanakotoba-ichiran/#n

春 パンジー <全般> 「もの思い」「私を思って」

<紫>  「思慮深い」

<黄>  「つつましい幸せ」「田園の喜び」

<白>  「温順」

ソメイヨシノ(桜) 「純潔」「優れた美人」

タンポポ <全般> 「愛の神託」「神託」

菜の花 <全般> 「快活」「明るさ」

スミレ <全般> 「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」

<紫>  「貞節」「愛」

<白>  「あどけない恋」「無邪気な恋」「純潔」

<黄>  「田園の幸福」「つつましい喜び」

スズラン <全般> 「再び幸せが訪れる」「純粋」「謙遜」

ヒヤシンス <全般> 「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」

<紫>  「悲しみ」「悲哀」「初恋のひたむきさ」

<赤>  「嫉妬」

<白>  「控えめな愛らしさ」「心静かな愛」

<青>  「変わらぬ愛」

<黄>  「あなたとなら幸せ」「勝負」

レンゲソウ <全般> 「あなたと一緒なら苦痛が和らぐ」「心が和らぐ」

チューリップ <全般> 「思いやり」

<赤>  「愛の告白」

<白>  「失われた愛」

<ピンク>「愛の芽生え」「誠実な愛」

<黄>  「望みのない恋」「名声」

<紫>  「不滅の愛」

夏 アジサイ <全般> 「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」

<白>  「寛容」

アサガオ <全般> 「はかない恋」「固い絆」「愛情」

ホウセンカ <全般> 「私に触れないで」「短気」

オシロイバナ <全般> 「臆病」「内気」「恋を疑う」

ホウズキ <全般>  「偽り」「ごまかし」

水芭蕉  <全般>  「美しい思い出」

ベニバナ <全般>  「化粧」「装い」「包容力」

ひまわり <全般>  「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」

秋 ケイトウ <全般>  「おしゃれ」「気取り」「風変わり」

菊 <全般>  「高貴」「高潔」「高尚」

<赤>   「あなたを愛しています」

<白>   「真実」

<黄>   「破れた恋」

コスモス  <全般>  「乙女の真心」「調和」「謙虚」

<赤>   「愛情」「調和」

<白>   「清純」

彼岸花   <全般>  「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」

リンドウ  <全般>  「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」

冬 シクラメン <全般>  「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」

<赤>   「嫉妬」

<白>   「清純」

<ピンク> 「憧れ」「内気」「はにかみ」

スイセン   <全般>  「うぬぼれ」「自己愛」

<黄>   「もう一度愛してほしい」「私のもとへ帰って」

フクジュソウ <全般>  「幸せが招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」

同じ花でも色によって花言葉が違うのは驚きました。ちなみに私が好きな花はブルースターという花で、

花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」だそうです。

ひまわりの花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」ですが、

人とのつながりが感じられる花言葉でひまわりプロジェクトにぴったりですね。

次回の更新をお楽しみに!