春休み栽培協力先訪問記 2

京都市伏見区 ハートフル京都・羽束師 とうふう苑ハートフルデイサービスセンター 大出美幸さん

 3月25日、桂中学校を訪問したその足で伏見区へ移動し、とうふう苑ハートフルデイサービスセンターをお訪ねしました。毎年継続的にひまわりを植えてくださっている大出さんにお会いし、植栽している花壇を見せて頂きました。

 穏やかな春の日差しが気持ち良い午後で、お散歩のお年寄りが気持ちよさそうです。皆さん、笑顔が素敵で、おもわずこちらの頬もゆるみました。福島ナンバーの車を見て、ひまわりの花を思い出す方もいらっしゃり、多くの皆さんに楽しんでいただいていることを実感しました。

大出さんは、見事に咲きそろったひまわりの写真を準備して下さっていました。園芸がご趣味でもあるということで、毎年、上手に咲かせるのが楽しみだと語って聞かせてくださいました。ただ一つ残念なのは、花壇の内側に位置する食堂スペースからは花の背中しか見えないことだそうです。食堂からは太陽に透かして見える黄色い花びらがきれいなのでは?と、フォローを入れたくなりました。今日のように天気の良い日には、皆さん、お散歩がてらにひまわりの花を楽しんでくださるものと想像します。デイサービスに通っていらっしゃる皆さんも一緒に作業に汗を流し、やり甲斐や園芸療法として心の安定にもお役立ていただければ嬉しいと感じました。 

こうしてお住いの場所で、お仕事先でひまわりを植えてくださり、楽しみつつ福島につながってくださっているご様子を拝見し、活動の広がりがますます楽しみとなりました。

 ハートフル京都・羽束師とうふう苑を訪問
とうふう苑を訪問

2019.04.23.ブログ原稿4 ひまわりの写真を見せて下さる様子
ひまわりの写真を見せて下さる様子