ひまわり大使広島~山口~兵庫ツアー 3日目

2019.07.27.ひまわり大使広島~山口~兵庫ツアー 3日目

朝は蒸し暑かったですが、夜のうちに曇ってにわか雨があり、少し気温が下がったようです。ラジオ体操~グリーンコープさんの身体に良い食材による朝食を頂き、午前中、ガイドさんの案内付きで、秋芳洞へ。空間の広がりがダイナミックで、100万年もかかって作られた造形の迫力に驚きました。1cm育つのに500年を要するそうで、気が遠くなります。阿武隈洞との比較などできると、さらに勉強になると思います。

昼食会場への途中、水が青く見える弁天池に立ち寄り、冷たい水に手を浸して気持ちの良い感触を楽しみました。それにしても透明~淡い蒼に見える水はきれいでした。
帰るとすぐに、小4女子軍団はプールへ。小さなプールですが十分に楽しく、途中、驟雨が通り過ぎてもなんのその。なんと2時間入りっぱなしでした、、、その間、上級生チームは体育館で走り回り、大汗状態。大使も山口のお友達もすっかり打ち解けた様子でよかったです。

夕食にはシーフード、野菜、お肉などの種類ごとに具沢山の焼きそばを作って頂きました。
焼きそばも野菜もお肉もシーフードも、化学物質を避けた安全な食材。海外でフェアトレードの取り組みを作って育てられた海老。飲み物も添加物を使わない原料にこだわっています。

食材から再生可能エネルギー、社会問題にも積極的にチャレンジしているグリーンコープさんだからこそ、こうして福島の子どもたちを考えてくださることが、様々な場面でよくわかります。食事をしながら、食の大切さについて大使にも話をすることが出来ました。声高にアピールされませんが、グリーンコープさんの底力と高い意識が、子どもたちを、そして大人自身を守っていくと実感します。消費活動という日々の営みで考えて実践することが、実は世の中を動かすことにつながるものです。ひまわり大使ツアーは、実はそこまで見通したプログラムなのです。

19時20分に出発。片道40分ほど歩き、花火大会へ。1時間30分ほど、お腹に響く花火を見ることができました。迷子対策の名札、反射材のタスキ、サイリュームブレスレットと考え抜かれた準備が嬉しい限り。大使2名に一人のスタッフがついて歩いて下さり、ちびっこも無事に見学し、戻ることができました。

毎朝ラジオ体操をしてスタンプを押してもらいます

毎朝ラジオ体操をしてスタンプを押してもらいます

秋芳洞でこうもりを探す

秋芳洞でこうもりを探す

秋芳洞を見学

秋芳洞で記念撮影

蒼い水が冷たくて美しい弁天池

蒼い水が冷たくて美しい弁天池

身体にやさしい食材のバイキング

身体にやさしい食材のバイキング

特性うちわをもらって、花火を見に行く

特性うちわをもらって、花火を見に行く

とっても美味しいバーベキュー!

とっても美味しいバーベキュー!