ひまわり大使ツアー 岡山~和歌山~京都 活動報告その4

2019.08.19.月 田辺市での2日目

大使たち、今朝は少しゆっくり起きて、野菜たっぷりの朝食を頂き、9時過ぎから海水浴。お盆明けの平日とあって、空いていました。ゆっくりと水に浸ったという感じです。昼食は地粉のうどん。神父さんが作って下さったネバネバ系の薬味が超美味でした。

午後は磯に行って生き物探し。野外活動の指導員さんが、大使たちのために色々と教えてくださいました。潮が引いていたので、滑って転ぶのに注意して岩場を歩きました。ようやく波打ち際まで来たときに雷雨が、、、降り始めた雨に濡れながら車に戻りました。収穫は小さなウニがひとつでしたが、間近に海の自然に触れることが出来、良い時間でした。

海産物やお土産を求めて「とれとれ市場」ヘ。途中、戦争末期に特攻隊の一つである「桜花」や突撃ボート「震洋」の訓練を行っていた地区を訪問。15歳~17歳程で出撃することになった当時の苦難について、小さな「鳥の巣資料館」で展示を見ながら、同行の石井神父さんからお話をお聞きしました。資料館には古いアルバムが置いてあり、大使たちは薄れかけた白黒写真に見入っていました。そこに映る若者たちが、戦争で命を削った事実。真剣に資料を見る大使たちにとって、とても良い学びになったことと思います。

降り出した雨の影響もあってか「とれとれ市場」は超満員の人出。刺し身を買い、お土産もゲット。帰路、とても泉質が良い「長生の湯」でゆったり温泉に浸かりました。ついでにもう一軒、知る人ぞ知る地元食材のお店に寄って帰りました。

夕食はいつも通り、福島ー田辺サマーキャンプ実行委員会のお姉さま方による手作りおばんざいバイキング。数えきれない手料理がズラッと並び、どれも美味しい!!!しかも無農薬・地元産の野菜たっぷり!!そし先ほど買い求めてきたお刺身。デザートには美しい配色のフルーツポンチまで登場し、大満足・お腹いっぱいの夕食でした。
食後、出立の準備をし、疲れていたので早めに就寝しました。明日は朝早いバスなので、6時起きです。

今日も健康朝食。神父さん手料理のダシが美味!

今日も健康朝食。神父さん手料理のダシが美味!

みんなで食べると一層おいしい!

みんなで食べると一層おいしい!

ナショナルトラスト発祥の地である天神岬を見学

ナショナルトラスト発祥の地である天神岬を見学

磯を歩きながら生き物を探す

磯を歩きながら生き物を探す

戦争時代の悲惨さを伝える資料館を訪ねて

戦争時代の悲惨さを伝える資料館を訪ねて

おばんざいのフルコース!目移りするおいしさ!

おばんざいのフルコース!目移りするおいしさ!

フルーツポンチも大好評!

フルーツポンチも大好評!