ひまわりブログ 栽培報告紹介

此方はブルームです。

12月12日の火曜日の今日は千葉県のIさんからの栽培報告を頂きました。

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

ひまわり日記パート79

 

今日は、6月28日です。

 

今日は雨の為、散歩もひまわり観察も出来ませんでした。

 

午前中は病院のリハビリに行き、先日〝体幹力” と言う本を買ってこれからリハビリに取り入れて貰おうとリハビリの先生にお願いしてみました!
自分の記憶のイメージでは、すぐにできると思いましたが、思っていた以上に筋力が落ちている事を知り、体育系の気合が入って来ました。
先生から、”まずはドローインから始めましょう”とアドバイスを頂きました。
”ドローイン”とは、「呼吸をしながら、お腹を凹ませる」ごく簡単なエクササイズとの事、これが全ての体幹トレ-にングの基本だそうです!
因みに、”ドローン”のメリットは;

1)背骨のゆがみ、腰痛の改善
2)腸の動きが活発化して便秘解消
3)姿勢が良くなる
4)血流が良くなり肩こり・冷え症の改善・・・との事。
5)あらゆる動作が、ブレなくなる。

これから、バランスの良い歩行が出来て、畑や色々な所でもひまわり栽培出来る様にもう少し安定感のある歩きが出来る様になりたいと思います。

 

リハビリの帰りに母とTさんと3人でランチをしてから、きっと島野美容室さんのひまわりが開花しているのではないかと思い寄って観ました。
ドンピシャ!です。
Tさんと私とで撮った写真を紹介いたします。

 

プランターの大きなひまわりさんは満開でした。
あっち向いたり、こっち向いたりと、様々で可愛いです。
プランターで、頭花が20CM以上あります。 本当にすごいです。
こんなに元気に大きく育てて下さって、感謝致します。
来年の為に、どうしたらこの様にプランターで成長させることが出来るのか教えて頂きたいと思っています。宜しくお願い致します。

 

もう1か所の畑、1列に並んでいる元気なひまわりさんは、先頭の1本(Tさんと一緒に写っていますね!)と、長い列の中に2本だけ開花していました。
その内の1本にミツバチさんが、身体中花粉だらけになっています。
ミツバチさんのお蔭・・・”受粉”によって種が出来る。
大切なパートナーですね!
そこで、ミツバチさんの事を少し紹介させて頂きます!

 

働きバチの一生
約1ヶ月の寿命の中で働き蜂の仕事は日齢が進むにつれて移り変わります。前半の2〜3週間は内勤期、後半の1〜2週間は外勤期で、この時期に蜜の採集や花粉媒介をします。


【一般社団法人 日本養蜂協会のミツバチの生態を参照】
知らなかった事が沢山あり、もっと知りたくなりました。

 

私もTさんもこのミツバチさんのシーンを何枚も撮らせて頂きましたが、飛んで行ってしまう事無く仕事一筋、さすが働き蜂です。
この畑のひまわりさんは、花芽が握りこぶしほどの大きさになっていましたので、この週末の暑さで開花するかもしれません!  また見に来ます!
千倉のひまわりさんも開花しそうですね! 楽しみです!

 

今日のひまわり日記は、ひまわり以外の事が多くなりましたが、良かったのかな?

 

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

 

今回も報告を頂き、ありがとうございます。
成る程。ひまわりの様子を見に行く前に、体が壊れないようにエクササイズをしているんですね。

 

次回の更新をお楽しみに。