ひまわりブログ 栽培報告紹介

此方はブルームです。

2月13日の火曜日の今日は千葉県のIさんからの栽培報告を頂きました。それも何と、パート①からパート③での長編です。

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

ひまわり日記パート95①

今日は、7月6日です。

今日は、3日振りの散歩、5時に出発。まだ歯痛がある為、無理せず距離を短めにし、ひまわり観察をする。

★活性水のひまわりさん達の比較

庭のプランター(無)-昨日は天気が良くなったので、Tさんに陽の当たる所へ移動して貰いました。

横並びで風通しも陽当たりも良さそうです。
初めからこうすれば良かった!
可愛い花芽が付いていますが、葉も出て来ています。
まだまだ成長するんですね!楽しみです。

畑のプランター(有)ー端っこさんの場所から、元の場所にもどしてもらいました。一段と元気になった様に見えます。

花芽は、4~5cm位になっています。
移植したひまわりさんも小さい花芽が出来ています。
プランターの周りの草まで元気に育っています。
170706_053908

家に近づくと、どこかで火燃しをしているのか? 息苦しくなってきました。

我が家でした。畑に向かっていく途中に母が、”足元が悪いから”と草取りをしてくれていました。早朝から忙しく、頑張ってくれています。本当にありがとう!
もう少し、色々手伝えるように私も頑張るから!待っててね!

父の畑、末っ子6兄弟は、今、成長期で丈が伸びています。

丈が30cm以上になりました。
170706_053956

草取りを終えた母が、火燃しに向かいます。

その横には第3弾、4段の母が初移植した50~100cm位のひまわりさんが3~4cmの花芽を付けて、苞葉を開くのを待っています。

黄金角のひまわりさんは開花しました。10cmほどの可愛いひまわりさんです。

その隣には包葉が開き始めた、まだ舌状花も見えない美しいひまわりさんです。
前から3列目までは、これから花芽が大きくなって、苞葉が開き開花の時期を迎えます。まだ1週間から10日はかかると思います。
その頃には、後ろのひまわりさん達は、熟成期となっているでしょう!

今、開花期を迎えているひまわりさんをパート95~96にかけて添付致します。

台風の猛威が今現在も、福岡県、大分県で振るっています。

毎年、”観測史上初・・・” という言葉を多く聞くようになりました。
関東に住んでいる私達も台風の脅威は、これからの時期に集中致します。
地震・台風・竜巻・雷等どこで起きてもおかしくない今、他人事には思えません。

ひまわり日記パート95②

ひまわり日記パート95の続きです。

父の畑の開花期のひまわりさんを”パート95”の続きとして3枚添付致します。

母に、”今、綺麗に咲いているひまわりさんは、もうそろそろ頭が垂れて来るかもしれないから、最後に一緒に撮る?”と言ったら、ひまわり大好きな母は、”そうね!”と言って火燃しして頭にタオルを被ったそのままで笑いながら1枚!

4枚目の倒れていたひまわりさんは、少しずつ元気になっている様に見えます。

すごい生命力です。七転び八起き!元気をもらっています。
170706_055649

5枚目の写真が全体を写しています。

父の畑は7割くらい開花したと思います。2割くらい熟成期に入っています。
元気しるしの黄色いひまわりさんを見る事が出来なくなるのは少し寂しくなります。
170706_055841

Wさんのひまわりさんも数本残して、ほぼ開花しました。

端っこさんも小さいですが、舌状花が開き始めました。
170706_060223

頭花の大きいひまわりさんは、外側から種が熟成されているのがハッキリ見えてきました。近い内にネットを掛けようと思います。

既に、少し鳥さんに食べられてしまいました・・・。

今日は、母とTさんと買い物をして、事務所のひまわりさんに会いに行きました。

この続きはひまわり日記パート95③で!
事務所のひまわりさんも開花し始めました!お楽しみに!
170706_061236

ひまわり日記パート95③

今日は、3人で買い物に行き、Tさんを待っている間、ひまわり観察をする。

母は、移植してから初めて東西南北全てのひまわりさんを見る。
折角なので一緒に見て回り、それぞれのひまわりさんの高さを見る為に横に立って貰いました。
170706_111238

開花間直です。ほとんどが苞葉が開き舌状花が開きそうです。

明日は、Tさんが東京に出張ですので、帰って来たらたくさん開花して迎えてくれるかもしれません。
楽しみに、帰って来て下さい!
170706_111414

ミツバチも飛んでいて、この辺でミツバチを初めて見てとっても嬉しかったです。

ベランダのひまわりさんの活性水の有無が、こんなにはっきりしているのは凄いです。

両方ともに花芽が大きくなっていますが、ここまで高さが違うのは、根の張り方が
きっと全然違うのかと推測できます。
毎日、本当にきっちり愛情を込めて育ててくれたんだな!
Tさんありがとう!本当に、ひまわりおじさんだね!

館山ひまわり応援隊

T・Iさん

🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱✉🌻📨🌱

今回も報告を頂き、ありがとうございます。

今日の記事はパート①からパート③とは、かなり多い記事でしたね。

次回の更新をお楽しみに。