ひまわりブログ 7月31日 ひまわり日記についてのご紹介

こんにちは♪かっちゃんです。福島は、今日も暑いです。

7月31日の火曜日の今日は、ひまわり日記についてお伝えします。

千葉県のIさんからひまわり日記パート7を頂きましたのでご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記パート7

 

4月12日

今日の館山の朝は18度もあり、長袖のTシャツにエプロンだけで散歩する事が出来るほどの温かさでした。この時期は、まだまだ寒暖の差が激しいので、体調には十分気を付けて、過ごしたいと思っています。この温かさと、週末に雨が降るとの予報なので、明日種蒔きを予定しています。10時にKさんのオッちゃんが来てくれる事になって居ますので、今年は5人で種蒔きです。いよいよスタートです。心ワクワクします!

散歩の時に、コンクリートの塀に、風で、隙間に飛んだのか?毎年、咲いている姿を見ますが、ここ数日雨も降らず、萎んでいます。ここの花を見ると、いつも思い出します。W.Kさんの”置かれた場所で咲きなさい”の言葉を。病気になって2年目くらいに知って、涙しながら心に響いた言葉でした。初心に返り、心があらわれるような元気を貰えます。今日も感謝です。
DVC00001

ラジオ体操に行く城山城の坂は、体力的には辛いですが、右側には銀杏の新芽が出て、左は葉桜と、とっても気持ちの良い散歩坂です。帰りには藤の花が咲いていました。今年初めて、ツバメが飛んでいるのを見ました。

朝ドラの”半分青い”で主人公のツバメじゃ無くて、すずめちゃんが、片耳が一生聞こえなくなった事を知った時に、おかあちゃんから真実を聞かされたすずめちゃん(鈴愛ちゃん)が、

”ずっと?”

”一生?”

”もう、私の左耳は聞こえんの?”

”・・・・・・・・・・・”

”そっか! もう耳から帰って来んね。”

”バイバイって言えんかったさ”

”元気な時の左耳にバイバイって言えんかった。”

”突然だった”

”・・・・・・・・・・・”

私もすずめのその気持ち、少しだけ・・・。

左利きだった私も、動かなくなった左半身に”今までありがとう!”と、言えなかった、突然だったから。普通に動けている時は、当たり前と思っていた事は、普通なのではなく、本当は奇跡なんだ!と、動かなくなって初めて気付く。今は全てに感謝しています。そして、近くに目が見えない人、耳が聞こえない人、身体の不具合の方の気持ちにちゃんと寄り添っていれてるかな?自分の事で精一杯になっていないか?

この朝ドラで、改めて自分自身の心に聞いて悲しくなりました。もっともっと、自分に出来る事は無いかと・・・。ごめんね気付けなくて。

そして、もう一つ。朝ドラを見て、親の気持ちをダブらせて、涙こらえています。両親のお子供に生まれて幸せです。本当にありがとう!

今日、沖縄の琉球温熱のひまわり担当のMさんからメールを頂きましたので、御紹介致します。

 

”I.T 様

 

Mです。お久しぶりです。

本日、Y院長よりひまわりの種をお預かりしました。

いつもありがとうございます。

今年は去年より、たくさん種が収穫できるよう工夫して頑張ります。

私もひまわりを育てるのを楽しみにしているので、今後とも継続して協力させてください。

ひまわりの写真も後日、送りますね。

楽しみにしていてください。

 

Iさんの福島でのご活躍とご健康を祈念しております。”

 

ただただ嬉しかったです。沖縄の燦燦と輝く太陽の下で天を見上げて咲いているひまわりの姿・・・きっと可愛いでしょうね!楽しみにしています。見に行きたいな!

今日、ひまわり油35本注文させて頂きました!35本の注文で、送料無料です。嬉しいです。毎日家族で摂取しています。筋肉痛の時には炎症作用があるので、身体のも塗っています。とっても効果早いです。感謝!

 

4月13日

館山の日の出は、5時10分。昨日より7度も寒い11度で、トレーナーとダウンのベストも着て出発。

今日は風も無く気持ち良い散歩でした。帰る頃には、お天道様は高く昇って、杖を持つ手は汗ばんで来ました。

昨年までは、この時期、日の出までには、戻って来ていましたが、今年は、ラジオ体操が出来る様になったので、父と頑張っています。福島へ行っても散歩コースを探して継続します。歩けなくならない為に・・・

今日の朝陽は靄が掛って、包み込むような大きな光を背にして歩き、帰途は燦燦と輝くひかりに帽子が無ければ耐えられないほどの眩しさだったので、タオルをかぶりました。

1時半となり、Tさんとオッちゃんが、来てくれました。今日は、種蒔きです。行って来ます!

 

今年は、5人で100粒の種を蒔きました。3分の1に種を減らし、去年KさんやSさんが、間隔をあけて栽培していただいた大輪のひまわりを見て、我が家も今年は1年目の様な、大輪のひまわりをもう1度咲かせたいと思い、父からは、”場所を変えたら!”とアドバイスして頂き、土作りを、2月頃からしてくれていました。種量を減らしても大輪のひまわりを咲かせ、沢山の種が出来る様に!

父は90歳(卒寿)母は79歳と高齢なので、その方が楽しんで、喜んでして貰える量かな?と母と一緒に考えました。畑に来たら、ひまわりに声かけてね!と、お願いもしました。大輪のひまわりが咲いた頃には、皆さんのひまわりを見に来たいと思っています。去年は、4月22日に種蒔きをしましたので、1週間早いです。

オッちゃんと父で、紐をかけて、オッちゃんが、鍬で土を耕してくれた場所に母と私とTさんで、種を蒔き、母とオッちゃんと一緒に土をかぶせて、そこにオッちゃんが水撒きをしてくれました。予報では明後日に雨です。来週には芽が出て来るかな?楽しみです。

ひまわりを終えて、家に戻ったら、沖縄のY先生から、連絡を頂き”ひまわりの種届いたわよ!ありがとう!今年も咲かせるわね!”と。ご連絡下さり感謝致します。ありがとうございました。

 

館山ひまわり応援隊

I.T

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり日記を頂き、ありがとうございます。

2018年度のひまわりプロジェクトもいよいよ本格始動ですね。
今年もよろしくお願いいたします!

次回の更新をお楽しみに!