ひまわりブログ 11月30日 ひまわり便りのご紹介

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]

【ひまわり感謝祭開催のお知らせ】
12/8(土)10:00より MAXふくしま4階 A・O・Z(アオウゼ)にて

話題の憩新商品を手に入れよう!
【お菓子】スノーボールクッキー・ココアボールクッキー
【ひまわり関連】ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
【クリスマス関連】《ハンドメイド》卓上リース・点灯壁掛けリース
           《限定手作りお菓子ギフトボックス》新商品・定番商品の詰め合わせ
【木工関連】《オリジナル》プランター・すのこ・コースター
【お正月関連】《限定注文品》ミニ門松 ※当日注文を承ります
【その他】《定番お菓子》ざくざくクッキー・ぐるぐるクッキー・うさぎの耳
      フェルトクッション(さかな・クローバー)

============================================

こんにちは♪かっちゃんです。福島は、日中でも外出するときは、コートが必要です。

11月30日の金曜日の今日は、ひまわりプロジェクト事務局からいただいた、「ひまわり便り」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ひまわり便りパート7

 

今日は11月14日

ひまわりブログ2件目の京都市立桂中学校のブログと種を送って頂いたときのメッセージを一緒にご紹介させて頂きます。宜しくお願い致します。

1)2018年ひまわりプロジェクトの参加者申し込みの際のメッセージをご紹介させて頂きます。

『メッセージ』福島との交流を始めて5年になります。 活動の中で、ミンナソラノシタさんに出会い、生徒共々深い感銘を受けました。活動を通して、遠くの隣人を思いやる心や、社会参画への気持ちなど、普段の学校生活では得られない貴重な経験が出来ました。次年度、より人間味あふれる事業にしたいと思い、活動に参加させて頂きたいと思いました。

 

2)今年度の京都市立桂中学校の“ひまわりプロジェクト”のブログ紹介をさせて頂きます。

【学校の様子】 2018-05-21 17:48 up!

ひまわりプロジェクト

いよいよ「ひまわりプロジェクト」が動き始めました。ボランティアを募ったところ138名ものあまりにも多い応募がありました。応募が少し出遅れてしまった約40名以上の人たちには,申し訳ないですが,お断りさせてもらったくらいです。
今日は全員で土を耕し,種をまき,水をやる。という行程でした。あす以降,当番で水やりをしていきます。今年はプランターにも種をまき各クラスで育てるものも用意しています。どれくらい育つか楽しみです。みんなで頑張りましょう。

ひまわり便り7画像1

ひまわり便り7画像2

 

ひまわり便り7画像3

 

終業式

7/20(金)、本日で1学期は終了です。朝から、終業式・大掃除・学活・集会などを行いました。
終業式では、この暑さなので水筒・タオル持参です。時間短縮のため、春季大会・夏季大会・その他の表彰を見送り、全員に口頭で披露することにとどめました。
その後、校長から1学期のまとめの話をし、夏休み中の夏季大会の激励と、「心」「身体」「命」を大切にし、元気な笑顔で2学期を迎えられるようにとお願いをしました。
生徒会より福島支援「ひまわりプロジェクト」の報告と成長具合のコンクールなどが行われました。

ひまわり便り7画像4

ひまわり便り7画像5

ひまわり便り7画像6

ひまわりプロジェクト:種の収穫

本日放課後、ひまわりプロジェクトで育てていたひまわりの種を収穫しました。ボランティアを募ったところ、63名もの生徒が集まってくれました。昨日の台風でひまわりが根こそぎだめになったのではと心配でしたが、なんとか収穫できました。収穫した種は福島に届けます。
ひまわりは全クラスで育てていましたので、桂中学校のすべての生徒の想いが詰まった種だと思います。みんなの想いが福島に届いてくれると信じています。 企画・運営してくれた生徒会本部の皆さん、そして関わってくれたすべての皆さんに感謝します。本当にありがとうございました。

ひまわり便り7画像7

ひまわり便り7画像8

ひまわり便り7画像9

文化祭全校展示作業

総括テスト2が終了した9/14(金)の放課後、文化祭の全校展示作業が行われました。各クラス2名ずつ全校展示のボランティアを募り参加してくれました。和気藹々とした雰囲気で作業が進みました。
今年のテーマは、「笑顔になれる瞬間」。全校生徒一人一人が、ひまわりの花に切り抜かれたものに、自分が笑顔になれることに想いをはせて書いてくれています。文化祭当日は、第2体育館の壁面に展示されていますので、ご覧ください。
生徒たちが、ひまわりのような明るい笑顔で過ごせる、そんな学校になれるように頑張ります。

ひまわり便り7画像10

ひまわり便り7画像11

ひまわり便り7画像12

文化祭展示 3

第2体育館にて、生徒会:学校祭テーマ大筆、全校展示ヒマワリ(笑顔になれる瞬間)・美術部キッズゲルニカの大作が展示されました。

ひまわり便り7画像13

ひまわり便り7画像14

ひまわり便り7画像15

3)種を送って下さった時に、添付されていたメッセージをご紹介させて頂きます。

『メッセージ』 この度は、ひまわりプロジェクトに参加させていただき、ありがとうございました。本校では、大震災の年から支援の企画を始め、今年で7年目となりました。募金や、啓発活動、地域(京都のミナソラさん)との協力など、様々な企画を考えてきました。ですが、持続可能でかつ、支援する側も笑顔になれるような取り組みとなると、なかなか難しいなと思っていました。  このひまわりプロジェクトをさせて頂いて、職員・生徒ともに、希望をもって活動することができました。 なんとか、次年度以降も参加できたらいいなと思っています。 残念ながら、台風21号の影響で、多くの花が飛ばされてしまいました。たくさんの元種をもらっていたのに、たいへん申し訳ありません。少しになりましたが、活用していただければ幸いです。

桂中学校 生徒会担当 T

============================================

本日は、授業の合間の忙しい折、対応して頂き感謝申し上げます。前日から、全てのブログを拝見させて頂きました。種まきから成長期、そして収穫間近に台風21号によって大切に育てて下さったひまわりが飛ばされてしまい、皆様の方がどんなに残念に思われたかと思い、ただただ感謝の気持ちで一杯です。文化祭でのひまわりにも心を打たれました。コンセプトの『笑顔になれる瞬間』、お一人お一人が書かれ、大きく一つになったひまわりには、太陽の花ひまわりのように元気で、温かく、優しい桂中学校の皆さまが思い浮かびました。笑顔は何よりも尊いですね。震災から7年、元気を送りくださり本当にありがとうございます。皆さまから送って頂いた大切な1粒の種を、ひまわり油1滴にします。感謝です。

ひまわり便り7画像16

ひまわり便り7画像17