ひまわりイラストのインタビュー⑬

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]


話題の憩新商品を手に入れよう!
【お菓子】スノーボールクッキー・ココアボールクッキー
【ひまわり関連】ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
《限定手作りお菓子ギフトボックス》新商品・定番商品の詰め合わせ
【木工関連】《オリジナル》プランター・すのこ・コースター
【お正月関連】《限定注文品》ミニ門松
【その他】《定番お菓子》ざくざくクッキー・ぐるぐるクッキー・うさぎの耳
フェルトクッション(さかな・クローバー)

こんにちは。ブルームです。
今回はこれまでのイラストを振り返ってみましょう。今日のスペシャルゲストは、世界中を旅する流浪人のアセビです。どうぞ!

 

アセビ
やあ。俺はインタビューのスペシャルゲストになって、何故かここに。今日ご紹介するのはこのイラストだ。

 

🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻

 

世界各国のひまわり
タイトル『世界各国のヒマワリ』

🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻📺🌱🎨🌻

 

これは2015年12月から描いたイラストですね。

 

アセビ
確かアイツの出身は北アメリカ大陸西部だったもんな。紀元前からインディアンの食用作物として重要な位置を占めていたらしいんだけど、その次は、スペイン人がヒマワリの種を持ち帰り、マドリード植物園で栽培されたんだな。そしてヒマワリがロシアとペルーの国花になった。

 

はい。現代では、世界中にひまわりが栽培しているんです。

 

アセビ
それにしても俺以外にもひまわりが世界中を旅しているなんて思わなかったな。このイラスト。

 

いいえ。これはただのコスプレをしているだけですので世界中を旅していません。でも「ひまわりで世界を繋ごう。」はヒマワリの考えで、困ってる人を助けて、未来を輝かせる最高の絵なんです。

 

アセビ2
そうだな。(俺も頑張らないと・・・)

 

では以上、ひまわりイラストのインタビューでした。
次回の更新をお楽しみに。