ひまわり便りご紹介 パート11

[シャローム福祉会☆旬なお得情報♪]

【ひまわり感謝祭開催のお知らせ】
12/8(土)10:00より MAXふくしま4階 A・O・Z(アオウゼ)にて

話題の憩新商品を手に入れよう!
【お菓子】スノーボールクッキー・ココアボールクッキー
【ひまわり関連】ひまわりオイル・フェルトクッション(ひまわり)
【クリスマス関連】《ハンドメイド》卓上リース・点灯壁掛けリース
           《限定手作りお菓子ギフトボックス》新商品・定番商品の詰め合わせ
【木工関連】《オリジナル》プランター・すのこ・コースター
【お正月関連】《限定注文品》ミニ門松 ※当日注文を承ります
【その他】《定番お菓子》ざくざくクッキー・ぐるぐるクッキー・うさぎの耳
      フェルトクッション(さかな・クローバー)

此方はブルームです。
12月6日の月曜日の今日は、ひまわり便りパート11についてご紹介いたします。

 

🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻

 

ひまわり便りパート11

 

今日は11月21日です。 全国の《ひまわりプロジェクト》の栽培者の方々からの、メッセージをご紹介させて頂きます。 宜しくお願い致します。

 

1.《長野県北安曇郡のSさん》からのお話をご紹介いたします。
2014年から協力して頂いて、今年も沢山の種を送って頂き、お礼のお電話をさせて頂きました。
「この種は、『ふれあい会』という地域の方々のボランティアさんや、民泊もしていて農業体験の一環として、関西などの修学旅行生の受け入れもしていて、その方々の手によって出来たひまわりの種です。皆さんが、自分たちが福島に行くこともできないし、何をしていいかわからないけど、このようにひまわりのお手伝いをさせて頂く事によって支援に繋がっていることが嬉しい!”と、言ってくれています。」と教えてくださいました。

 

★送って頂いた一粒一粒の種には、多くの方々の思いが込められていることに本当に感謝いたします。

 

そして多くの方へと手を広げて下さり、心より感謝申し上げます。

 

2.《鳥取県岩美郡の則定Nさん》からのメッセージをご紹介させて頂きます。
以前から気になっていたこの素晴らしいひまわりプロジェクトに参加したく申し込みました。
公園の一角に地域の子供たちと一緒に育てたいと思います。
海の近くの町なので、ヒマワリの黄色がとても映えると思います。
このプロジェクトで福島のみなさんに少しでも繋がれたらと思っています。

 

3.《諏訪保育園のKさん》からのメッセージをご紹介させて頂きます。
今年で3年目です。収穫した種のおもみを量ったり、福島を地図で調べたり、種をポストに投函したりと、子供たちにとって様々な学び日なっています。今年も宜しくお願い致します。

 

 

4.《神奈川県足柄上郡の筧Yさん》からのメッセージをご紹介させて頂きます。
11月に横浜で開催された復興支援祭りに、会場内ツアーを企画してブースを訪問させて頂きました。
終了後のメンバー反省会で、次につながる活動の一つとして、自分たちでもヒマワリを育ててみたいとの意見が出ましたので、初めて申し込みます。
ところで、私たちの住む神奈川県西部は、原発から約300㎞離れていますが、お彼岸のころの雨で放射性物質が降下したらしく、足柄茶の茶畑が汚染されてしまいました。前年産のお茶を使ったお菓子も売れないという風評被害も起きました。 事故が起きた原発の電力は首都圏で使われていました。他人事ではないはずなのに、報道がされないとすぐに忘れてしまいます。現在では普通に栽培がされている、と思われます。(報道された記憶がなくどのような対策がとられたかはよくわかりません)。ヒマワリを育てること、その理由を語り合うことが忘れやすい私たちへの戒めにもなると思います。

 

🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻📨🌻

 

以上、ひまわり便りご紹介でした。次回の更新をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


認証コード

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>